便利フレーズ

スペイン語は主語の人称と数で動詞が変化する言語で、その活用を覚えるのが大きな壁だったりします。そこで命令法の動詞の活用がわからなくても、それっぽく命令や勧誘の表現ができるフレーズを紹介します。とても簡単です。

¡前置詞 a + ...

したい・できる, 尋ねる

動詞seber は「(知識として)知っている」という意味が一般的ですが「知識または技能がある」→「できる」と解釈することができます。

¿Sabes pelear?「格闘技できる?」

¿Sabes pelear?

...

好み・趣味嗜好, 買い物・食事・観光

スペイン語で言う色の名前を基本的な色だけですが紹介しています。色の名前は使わなさそうで、意外と使うかもしれない?言葉なので、基本的な色の名前は覚えておいて損はないです。

Yo prefiero el vino tinto.「私は ...

動詞や分詞, 直説法

スペイン語の直説法の未来形の動詞の活用と基本的な使い方を紹介します。
スペイン語の未来形に活用された動詞は純粋に未来の事柄を指すときに用いるほか、疑念や憶測などのニュアンスが入る現在の状況に用いたりもします。

動詞の活用 ...

あいさつ, 便利フレーズ

「おはよう、ご機嫌いかが?」で ¿Cómo está? ¿Cómo estás? という表現を紹介しましたが、他にも「ご機嫌いかが?」「調子はどうですか?」「元気?」などと訳せるフレーズは沢山あります。国限定の表現もあるかもしれません ...

便利フレーズ, 尋ねる, 買い物・食事・観光

以前「観光案内所はどこにありますか?(所在や行き方を聞く)」では、どちらかというと所在を尋ねる「¿Dónde está?」の方について書いていたので、行き方を尋ねる方はさらっと書いて文法的なアプローチをしていなかったので、今回は行き方 ...

便利フレーズ, 尋ねる

前回の「どこで売られていますか?」で説明した受け身を表す再帰のse を用いた別の表現です。

「これ」「それ」「あれ」は何ですか?ではモノが何かを尋ねる表現を紹介しましたが、おそらくモノは何かわかっているけど、スペイン語で何 ...

便利フレーズ, 尋ねる, 買い物・食事・観光

以前に「どこでそれをかったの?」という表現を紹介しましたが、今回は「どこで売られていますか?」という尋ね方を紹介します。「売られていますか?」なので受け身の表現になっています。

¿Dónde se vende?「どこで売られてい ...

動詞や分詞

スペイン語には英語のbe動詞に相当する動詞が2つあります。動詞ser(セール)と動詞estar(エスタール)です。使い分けに関しては、きちんと決められているので基本的なことをここで紹介します。

ser
estar
例 ...

動詞や分詞, 直説法

スペイン語の直説法の線過去時制の動詞の活用と基本的な使い方を紹介します。
簡単に言うと日本語で「~していた」となる場合に線過去を用いることが多いと思うのですが、内容によっては過去進行形を使わないと通じないこともあります。点過去 ...