会話で使えるスペイン語 好み・趣味嗜好 買い物・食事・観光

スペイン語での色の言い方・名前

更新日:

paso035

スペイン語で言う色の名前を基本的な色だけですが紹介しています。色の名前は使わなさそうで、意外と使うかもしれない?言葉なので、基本的な色の名前は覚えておいて損はないです。

Yo prefiero el vino tinto.「私は赤ワインの方を好みます。」の例文

ico_005

Y,¿Para beber?

ico_004

Me siento tomar vino. ¿Tienen algo que me recomienda?

ico_005

Tenemos dos.
Uno es el vino blanco y otro es el vino tinto.

ico_004

Entonces, prefiero una copa de vino tinto, por favor.

例文のスペイン語の意味や表現

Y,¿Para beber? お飲み物はどうしますか?(食事を頼んだ後に言ってきたりするフレーズです)
me siento (自分を)~だと思う。気分だ。 不定詞sentirse 1人称単数・現在形
tomar 飲む、食べる、乗る、撮る
vino ワイン
tienen 持つ 不定詞tener 3人称複数・現在形
algo 何か
que するところの 関係代名詞
me 私に
recomienda 薦める 不定詞recomendar 3人称単数・現在形
tenemos 持つ 不定詞tener 1人称複数・現在形
dos 2つ
uno 1つ
blanco 白い
vino blanco 白ワイン
otro そのほか
tinto 辞書には暗赤色や赤ワインの赤、と書かれているけど筆者はえんじ色だと思う。
vino tinto 赤ワイン
Entonces それでは
prefiero ~方を好む 不定詞preferir 1人称単数・現在形
copa グラスのコップ
por favor お願いします。

スペイン語の色の名前

男性形 女性形
blanco
ブランコ
blanca
ブランカ
negro
ネグロ
negra
ネグラ
灰色 gris
グリス
rojo
ロホ
roja
ロハ
azul
アスール
amarillo
アマリージョ
amarilla
アマリージャ
verde
ベルデ
オレンジ naranja
ナランハ
水色(空色) celeste
セレステ
ピンク rosa
ロサ
morado
モラード
morada
モラーダ
藍色 añil
アニル
えんじ色 tinto
ティント
tinta
ティンタ
茶色 marrón
マロン

名詞を装飾する場合は形容詞になるので、語順は名詞 + 色名。そして、基本は性と数で変化します。

Un caballo blanco.
「ウン カバジョ ブランコ」

一頭の白い馬。

Unas flores blancas.
「ウナス フローレス ブランカス」

いくつかの白い花。

verde(緑), auzul(青)などは性の変化は無く、数の変化のみです。

Unas faldas azules.
「ウナス ファルダス アスーレス」

いくつかの青いスカード。

rosa(ピンク), naranja(オレンジ)などは性と数の変化はしませんなどと、辞書には書いてあったりするのですが、次のサイトのページには「Faldas rosas cortas」と複数形が使われてます。日本語でも文法通りに日本語を使っていないことってよくあることだと思うのでそんな感じかなと。。

」は危険を表し、「」または「」は安全などは日本と変わらず向こうでも同じ認識です。

緑色は「卑猥」という意味も持っているらしく viejo verde(ビエホ ベルデ)という言葉があって直訳は「緑色のおやじ」なのですが「エロおやじ」という意味になります。

日本語でも黒い交際など裏や闇の部分に関しては「黒」を用いたりします。スペイン語でも同様でして「ブラックマーケット」を mercado negro(メルカド ネグロ)と言います。mercadoは「市場(いちば)」と訳す機会が多いと思いますが「市場(しじょう)」とも訳せます。

 

スペイン語の文法を勉強するなら「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」を持っていると便利!

初級から中級までの文法はこれ1冊で十分勉強できます!

【参考】スペイン語の文法書「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がいい参考書だと思う

-会話で使えるスペイン語, 好み・趣味嗜好, 買い物・食事・観光

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2018 All Rights Reserved.