会話で使えるスペイン語

スペイン語の「どこですか?」はDónde estáかDónde hay

2016年3月28日

スペイン語の「どこですか?」はDónde estáかDónde hay

場所を尋ねるときのお決まりのスペイン語のフレーズ ¿Dónde está 〇〇?(ドンデ エスタ?)は「〇〇はどこですか?どこにありますか?」という意味になります。

¿Dónde está 〇〇?(ドンデ エスタ)のほかに ¿Dónde hay 〇〇?(ドンデ アイ)と言っても実は大丈夫です。

スマホの地図アプリなどを使うと人に道を尋ねる必要はないですが、スペイン語を勉強しているので是非 ¿Dónde está? と道を尋ねてみましょう。

道歩く人に聞きづらい場合は観光案内所を利用するとスペイン語の実戦練習にもなるし、優しくいろいろ街のことを教えてくれるのでとてもお得ですよ。

スペイン語で「どこですか?」は Dónde está か Dónde hay

スペイン語で「どこですか?」と場所を尋ねる時に使うフレーズは ¿Dónde está 〇〇? か ¿Dónde hay 〇〇? の2択でいいです。

おそらく会話帳などでは「どこですか?」は ¿Dónde está 〇〇? と書かれていることが多いと思います。

¿Dónde está 〇〇? だけでも問題ないですが、もう一歩進んだスペイン語を話すためにも ¿Dónde hay 〇〇? も理解しましょう。

¿Dónde está? の「どこですか?」

dónde + 動詞 estar + 知りたい場所(主語)

これで「〇〇はどこですか?」といった文を作ることができます。

dónde は「どこ」という意味の疑問詞、está は「ある、いる」という意味の動詞 estar の直説法現在形の3人称単数の活用になります。

尋ねている場所がこの文章の主語になるので必然的に3人称になります。

例)トイレはどこですか?

¿Dónde está el baño(el servicio)?
ドンデ エスタ エル バニョ(エル セルビシオ)?
トイレはどこですか?

この文章では主語が el baño または el servicio になります。

そうです。

主語なので定冠詞 el が必要になります。

道に迷って「私はどこにいるのだろう?ここはどこ?」なんて状況だと主語は私になるので

¿Dónde estoy?
ドンデ エストイ
私はどこにいますか?

と言ったりもできます。

動詞 estar のすべての活用や基本的な意味を知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

参考動詞 estar「いる、ある」の活用と意味【例文あり】

¿Dónde hay? の「どこですか?」

dónde + hay + 場所

¿Dónde está 〇〇? との違いは「知りたい場所が主語ではない」ってことです。

知りたい場所が主語ではないので定冠詞は使えません、つまり特定の場所ではないということです。

¿Dónde está 〇〇? の場合は〇〇が存在しているのに対して、¿Dónde hay 〇〇? は存在してるかも不明な可能性があります。

初めて行った街などで何も知らない状態で「銀行はどこですか?」と聞くとします。

「銀行は公共機関なのでまぁあるだろう」と思っているなら

¿Dónde está el banco?
ドンデ エスタ エル バンコ
銀行はどこのありますか?

と聞くことが可能です。

一方、銀行の存在、ましてどんな銀行があるのかも知らないといった理由だと

¿Dónde hay un banco?
ドンデ アイ ウン バンコ
(なんでもいいので)銀行1件くらいどこかにありますよね?

って感じになると思います。

安ホテルを探しているときなどは ¿Dónde hay 〇〇? の聞き方の方がいいと思います。

¿Dónde hay un hotel barato?
ドンデ アイ ウン オテル バラト
安いホテルどこかにありませんか?

カラベラ
¿Dónde hay? は存在と所在を同時に尋ねていることにもなるんだよね

¿Dónde está el hotel barato?
ドンデ エスタ エル オテル バラト
安いホテルはどこですか?

って聞いたら「ホテルの名前、言ってよ」って言われそうです。

「安いホテルってどのホテル?君が指すその安いホテルの名前を教えてくれよ、そしたら場所もすぐ教えれるよ」ってことです。

hay は 動詞 haber の3人称単数の活用になるのですが特殊な存在です。

hay についてもう少し詳しく書いています。

参考スペイン語のhay(アイ)について

内容がかぶっているところもありますが、estar と hay の違いについては書いたものがこちらです。

参考hay(haber)と estar の意味の違い

dónde の前に前置詞が来たときの意味

スペイン語の疑問詞の中には、前置詞と組み合わせて疑問文を作ったりします。

dóndeはその疑問詞のひとつで、「どこから」「どこへ」などの意味に変化します。

a dónde (adónde)どこへ
¿A dónde va este autobús?このバスはどこへいきますか?
para dóndeどこへ(どこ行き)
¿Para dónde va este autobús?このバスはどこ行きのバスですか?
por dóndeどこら辺に(を)
¿Por dónde va este autobús?このバスはどこら辺に行きますか?(どこら辺を通りますか?)
de dóndeどこから
¿De dónde viene este autobús?このバスはどこから来ましたか?

まとめ:スペイン語で「どこですか?」の例文

チャスカ

Disculpe. ¿Dónde está la información turística?

カラベラ

A ver. Está cerca de la catedral.

チャスカ

¿Cómo se va a la catedral?

カラベラ

Es mejor ir en taxi o metro. Es que está lejos.

例文のスペイン語の意味や表現

dónde?どこ?どこに?
información案内所、情報
turística観光の
A verえっと~
cerca近くに
de~の
catedralカテドラル、大聖堂
¿Cómo se va a ~?~へはどのように(一般的に)行きますか?
taxiタクシー
o~か~
metro地下鉄
Es que ~~なので
lejos遠くに

 



翻訳会社ディコはスペイン語の翻訳のほかに英語・フランス語・ドイツ語など50以上の言語の翻訳に対応しています。

創業者のひとりのエミリオ・ガジェゴ氏は過去にNHKテレビ・ラジオのスペイン語講座に出演経験があったり、「スペイン語動詞の決め技」の著者(共著)でもあります。

【DICO(ディコ)】

【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム ~音声データファイル・耳で聞く問題集付~

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-会話で使えるスペイン語
-, , ,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.