会話で使えるスペイン語

スペイン語の元気ですか?は¿Cómo está?だけではない

スペイン語の元気ですか?は¿Cómo está?だけではない

スペイン語で「元気ですか?ご機嫌いかが?」といえば ¿Cómo está? ¿Cómo estás? が一般的ですが、ほかにもいろいろある言い方を紹介しています。

国によって使う表現、使わない表現があるのをご了承ください。

¿Cómo está? 以外の「元気ですか?」

チャスカ

¿Qué tal?

¡Hola!¿Qué tal?(オラ!ケ タル?)「やあ!元気?」と一文として覚えていても良いくらいです。

状況によっては「やあ!」ぐらいの意味合いになることも。

カラベラ

¿Cómo le va?
¿Cómo te va?

¿Cómo le va? はusted(3人称単数)に対して、¿Cómo te va? はtúに対してのフレーズです。

目的語部分が相手になるのでva(irの3人称単数形)が変わることはありません。

実は動詞 ir には「(健康状態などが)人にとって~だ」といった意味があるので健康状態などを聞くときに使います。

注意することは、人が主語ではなく間接目的格人称代名詞(me, te, le, nos, os, les)で表すことです。

チャスカ

¿Cómo le va a María?

健康状態を知りたい相手が3人称の場合は前置詞 a を使って誰なのかを具体的に言うこともできます。

カラベラ

¿Cómo va todo?

間接目的格人称代名詞を置かなくても通じます。¿Cómo va todo?は「元気かい?すべては順調かい?」みたいな感じです。

チャスカ

¿Cómo anda?
¿Cómo andas?

アルゼンチンではよく言ってました。

あと野球の川崎宗則選手も言っていたので、メジャーのヒスパニック系選手が使っていたんだと思います。なので通じる国が多いかもしれません。

カラベラ

¿Qué onda?

メキシコでよく使われています。

¿Qué tal? の代わりに ¿Qué onda? と言っている感じです。

onda は「波」という意味なので「(調子の)波」と解釈すればわかりますよね。

あと「ノリが良いね / 悪いね」っていう時にもbuena onda.(ブエナ オンダ) 「ノリが良い」mala onda.(マラ オンダ)「ノリが悪い」と言ったりします。

チャスカ

¿Qué más de nuevo?

コロンビア人に教えてもらったフレーズです。

フレーズだけ教えてもらったので、正直説明できません。「何か新しい(変わった)ことがあったりした?」みたいなニュアンスですかね?

カラベラ

¿Qué (le) cuenta?
¿Qué (te) cuenta?

コロンビア人に教えてもらったフレーズです。

教えてもらった時にはたしか間接目的格人称代名詞(te,leなど)付きだったんですけど、ちょっと仲良くなったコロンビアに住んでいるアルゼンチン人には ¿Qué cuenta? と言っていました。

チャスカ

¿Todo bien?

アルゼンチンで使われているフレーズです。

この表現は仲良くなった者同士で使うフレーズっぽいので、初対面で向こうから言ってきたら使えばいいと思います。

カラベラ

¿Bien o mal?

コロンビアで使われていますが、これは本当に仲の良い間で言うフレーズだそうです。

教えてくれたコロンビア人が「たぶんコロンビアに住まない限り、このフレーズを使うことはないと思うけど教えてあげる」みたいな前置きをしてたぐらいです。

今、思い出せるフレーズは以上です。

その国限定のものもあると思いますが、あいさつの表現は他にもたくさんあると思いますので、行く先でそういったことを質問してボキャブラリーを増やすのも楽しいんじゃないでしょうか。

参考動詞estarで「疲れた」などの体調や気分を伝える

 


筆者が持っているスペイン語の文法書は「中級スペイン文法」と「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」の2冊です。

ゼロからスペイン語の勉強を始める方にはちょっと難しいかもしれませんが、初級者から理解しやすいのが「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」です。

「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」については私なりの読んだ感想を書いていますので参考にしていただけるとうれしいです。

スペイン語の文法書「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がいい参考書だと思う

NHK出版から出ている「これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」というスペイン語の文法書の紹介です。 タイトルに「入門から上級まで」と書かれているけど、上級者には少し物足りない気もするし、ゼロ ...

続きを見る

株式会社ベネッセホールディングスのグループ企業ベルリッツ・ジャパン株式会社が運営している英会話教室として有名なBerlitz(ベルリッツ)にはスペイン語コースもございます。

マンツーマンでスペイン語が学べる教室Berlitz(ベルリッツ)
マンツーマンでスペイン語が学べる教室Berlitz(ベルリッツ)

マンツーマンで学べるスペイン語教室Berlitz(ベルリッツ)の紹介です。 Berlitz(ベルリッツ)は英会話の語学教室として世界的に有名で、日本では「進研ゼミ」「こどもちゃれんじ」などで有名な株式 ...

続きを見る

オーディオブックってご存知ですか?読む本ではなく聞く本なんですが、実はスペイン語学習の書籍も音声化されているものがあります。通勤や通学の満員電車で本を開くことなく本を読める?って良くないですか?

オーディオブックでスペイン語の勉強
オーディオブックでスペイン語の勉強

スペイン語の勉強をしたくても忙しくてできない! そんななかで通勤・通学などの移動時間をスペイン語の勉強にあてる方も多いと思います。 文庫本程度の大きさならいいですが参考書などサイズの大きい本を満員電車 ...

続きを見る


【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム ~音声データファイル・耳で聞く問題集付~

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-会話で使えるスペイン語
-,

© 2020 スペイン語の勉強ブログ