スペイン語の動詞の活用と意味

スペイン語の動詞 aconsejar「助言する、忠告する」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 aconsejar「助言する、忠告する」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 aconsejar(アコンセハール)のすべての活用と基本的な意味を紹介しています。

aconsejar はすべて ar 動詞の規則変化の活用で、意味は「助言する、忠告する」などです。

スペイン語の動詞 aconsejar の活用

スペイン語の動詞の活用

単語にふりがなをつけていますが、一部のスペイン語の発音は日本語の音ではないものがありますので注意してください。

参考スペイン語のアルファベットの読み方や発音・アクセントの注意点

aconsejar の現在分詞と過去分詞

aconsejar の現在分詞と過去分詞はともに ar 動詞の規則変化です。

現在分詞aconsejando
アコンセハンド
過去分詞aconsejado
アコンセハド

aconsejar の直説法現在形の活用

aconsejar の直説法現在形の活用は ar 動詞の規則変化です。

aconsejo
アコンセホ
aconsejamos
アコンセハモス
aconsejas
アコンセハス
aconsejáis
アコンセハイス
aconseja
アコンセハ
aconsejan
アコンセハン

aconsejar の直説法点過去形の活用

aconsejar の直説法点過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

aconsejé
アコンセヘ
aconsejamos
アコンセハモス
aconsejaste
アコンセハステ
aconsejasteis
アコンセハステイス
aconsejó
アコンセホ
aconsejaron
アコンセハロン

aconsejar の直説法線過去形の活用

aconsejar の直説法線過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

aconsejaba
アコンセハバ
aconsejábamos
アコンセハバモス
aconsejabas
アコンセハバス
aconsejabais
アコンセハバイス
aconsejaba
アコンセハバ
aconsejaban
アコンセハバン

aconsejar の直説法未来形の活用

aconsejar の直説法未来形の活用は規則変化です。

aconsejaré
アコンセハレ
aconsejaremos
アコンセハレモス
aconsejarás
アコンセハラス
aconsejaréis
アコンセハレイス
aconsejará
アコンセハラ
aconsejarán
アコンセハラン

aconsejar の可能法(過去未来)の活用

aconsejar の可能法(過去未来)の活用は規則変化です。

aconsejaría
アコンセハリア
aconsejaríamos
アコンセハリアモス
aconsejarías
アコンセハリアス
aconsejaríais
アコンセハリアイス
aconsejaría
アコンセハリア
aconsejarían
アコンセハリアン

aconsejar の命令法の活用

aconsejar の命令法は ar 動詞の規則変化です。

-aconsejemos
アコンセヘモス
aconseja (no aconsejes)
アコンセハ(ノ アコンセヘス
aconsejad (no aconsejéis)
アコンセハッ(ノ アコンセヘイス
aconseje
アコンセヘ
aconsejen
アコンセヘン

※2人称単数・複数では肯定命令と否定命令で活用が変わります。

aconsejar の接続法現在形の活用

aconsejar の接続法現在形の活用は ar 動詞の規則変化です。

aconseje
アコンセヘ
aconsejemos
アコンセヘモス
aconsejes
アコンセヘス
aconsejéis
アコンセヘイス
aconseje
アコンセヘ
aconsejen
アコンセヘン

aconsejar の接続法過去形(ra形)の活用

aconsejar の接続法過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

aconsejara
アコンセハラ
aconsejáramos
アコンセハラモス
aconsejaras
アコンセハラス
aconsejarais
アコンセハライス
aconsejara
アコンセハラ
aconsejaran
アコンセハラン

 

直説法や接続法などの法(Modo)と現在・過去・未来などの時制(Tiempo)、そして人称単数複数で活用がそれぞれ違うのでこれだけの数になってしまいます。

カラベラ
覚えるのが大変だけど頑張ってください!

法と時制についてまとめたページ(それぞれの用法について説明しているページへのリンクも付いています)も参考にしてください。

参考スペイン語の法(直説法・接続法)と時制(現在・過去・未来)のまとめ

スペイン語の動詞 aconsejar の意味

スペイン語の動詞の意味

助言する、忠告する

+ 不定詞、または que + 接続法「~するように助言する」

Le aconsejé descansar.
レ アコンセヘ デスカンサール
Le aconsejé que descansara.
レ アコンセへ ケ デスカンサラ
私は彼に休むようにとアドバイスした

La Agencia Meteorológica aconseja no salir de casa durante el tifón.
ラ アヘンシア メテオロロヒイカ アコンセハ ノ サリール デ カサ ドゥランテ エル ティフォン
気象庁は台風の間は外出を控える(家から出ない)よう勧める

¿Me puedes aconsejar?
メ プエデス アコンセハール
アドバイスある?(君は私に助言できますか?)

Te aconsejo que lo hagas.
テ アコンセホ ケ ロ アガス
私は君がそれをする方がいいと思う(それをするように忠告する)

¿Qué me aconsejas que haga?
ケ メ アコンセハス け アガ?
君は私が何をしたらいいと思う?(私がすべきことは何だと君は思う?)

助言を求める【再帰動詞 aconsejarse】

Se ha aconsejado de su abogado.
セ ア アコンセハド デ ス アボガド
彼は弁護士に相談した

まとめ

スペイン語の動詞 aconsejar はすべて ar 動詞の規則変化の活用です。

基本的な意味は以下のとおりです。

  • 助言する、忠告する
  • 助言を求める【再帰動詞 aconsejarse】

 

動詞一覧

そのほかの動詞の活用や意味が気になりませんか?

扱っている動詞を頭文字で分類しています。

ABCDEF
GHIJKL
MNOPQR
STUVWX
YZ

LINEスタンプ作りました

オリジナルLINEスタンプ

スペイン語と日本語のセリフが入ったLINEスタンプを作りました

普段使いそうなセリフをネコのチャスカがスペイン語と日本語で言っています。

チャスカは南米の先住民族の言葉ケチュア語で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です、興味ある方はLINEストアの販売ページをご覧ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

スペイン語の文法を勉強するなら「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がおすすめ!

初級から中級までの文法を一通り勉強できる文法書です。

本書を読んだ(使ってる)感想なども書いてます。

参考スペイン語の文法書「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がいい参考書だと思う

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-スペイン語の動詞の活用と意味
-,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.