会話で使えるスペイン語

スペイン語のhaceで時間の経過(前に、経つ、前から)を表現

2016年4月20日

スペイン語のhaceで時間の経過(前に、経つ、前から)を表現

動詞 hacer の3人称単数の活用 hace(直説法現在形)には天気の表現のほかに時間の経過を表す意味もあります。

本記事では hace を使って「(時間・期間)前に」「~してから(時間・期間が)経つ」「(時間・期間)前から~」の3つの表現を紹介していきます。

hace を使った時間の経過の表現

hace + 時間・期間
(時間・期間)前に

「3年前に、1時間前に、ちょっと前に」など過去の時間の点を「hace + 動作のあった時間」で表せます。

Yo conocí a Manuela hace tres años.
ジョ コノシ ア マムエラ アセ トレス アニョス
私は3年前にマヌエラと知り合った

Hace una hora hubo un accidente en esta calle.
アセ ウナ オラ ウボ ウン アクシデンテ エン エスタ カジェ
1時間前にこの通りで事故があった

Hace un rato vino María.
アセ ウン ラト ビノ マリア
ちょっと前にマリアが来た

このように hace + 時間 は過去のある時間を意味するので「その時間にあった動作」は直説法点過去形を使うことが多いです。

hace + 時間・期間 + que
~してから(時間・期間)になる

「ペルーに住んで10年になる」といった過去からの時間の経過を「hace + 経過した時間、それをし始めた時間 + que + したこと」で表せます。

Hace diez años que vivo en Perú.
アセ ディエス アニョス ケ ビボ エン ペル
私はペルーに住んで10年になる(私は10年前からペルーに住んでいる)

Hace media hora que quiero ir al baño.
アセ メディア オラ ケ キエロ イール アル バニョ
30分前からトイレに行きたかった

現在もその動作が続いているなら que 以降の文は直説法現在形になりますが、内容によっては que 以降の文を直説法点過去形でも表せます。

Hace dos meses que murió mi abuelo.
アセ ドス メセス ケ ムリオ ミ アブエロ
私の祖父が死んで2か月になる

過去の話をしているときなど、その時点での時間経過を表すときは hace ではなく直説法点過去形の hacía を使います。

参考動詞 hacer「する、作る、(天候が)~である」の活用と意味【例文あり】

Cuando fui a España por primera vez, hacía tres años que estudiaba español.
クアンド フイ ア エスパニャ ポル プリメラ ベス、アシア トレス アニョス ケ エストゥディアバ エスパニョル
初めてスペインに行ったとき、私はスペイン語を勉強して3年経っていた

「初めてスペインに行った」が過去のある時点になります、その時点で「私はスペイン語の勉強を始めて3年が経っていた」ので estudiar は直説法線過去形の estudiaba になります。

3年間習慣としてスペイン語を勉強してきたので点過去の estudié ではなく線過去の estudiaba になります。

前置詞 desde + hace + 時間・期間
(時間・期間)前から~

これは「hace + 時間」に「~から」の意味の前置詞 desde をつけ「前から」としたものです。

意味としては「hace + 時間 + que」に似ています。

Estudio español desde hace tres años.
エストゥディオ エスパニョル デスデ アセ トレス アニョス
私は3年前からスペイン語の勉強をしています

¿Desde hace cuánto tiempo viajas por Japón?
デスデ アセ クアント ティエンポ ビアハス ポル ハポン?
日本を旅行してどれくらいになりますか?(どれくらい前から日本を旅行していますか?)

カラベラ
llevar を使っても同じようなこと言えるね

¿Cuánto llevas viajando por Japón?
クアント ジェバス ビアハンド ポル ハポン?
日本を旅行してどれくらい経ちますか?

参考動詞 llevar「持っていく、身につけている」の活用と意味【例文あり】

hace を使って時間の表現の例文

チャスカ

Hablas español muy bien.

カラベラ

Gracias. Hace tres años que estudio español, pero no es para tanto.

チャスカ

¿Con quién lo aprendes?

カラベラ

Aprendo con una profesora guatemalteca.

例文のスペイン語の意味や表現

hablas話す
不定詞hablar 2人称単数・現在形
muy bienとてもいい
haceする、作る
不定詞hacer 3人称単数・現在形
tres3
año
estudio勉強する
不定詞estudiar 1人称単数・現在形
peroでも
no es para tantoそれほどでもない
con~と一緒
quién
loそれを
aprendes学ぶ、習う
不定詞aprender 2人称単数・現在形
aprendo学ぶ、習う
不定詞aprender 1人称単数・現在形
profesor先生 女性の場合はprofesora
guatemalteco / aグアテマラの、グアテマラ人の

 

ECC外語学院のスペイン語教室は東京(30校)以外では、神奈川県18校、千葉県5校、埼玉県9校、茨城県2校、栃木県3校、福島県3校、愛知県34校、静岡県5校、岐阜県3校、三重県3校、大阪府31校、兵庫県15校、京都府8校、滋賀県3校、奈良県7校、和歌山県1校、広島県1校、岡山県1校、福岡県3校、鹿児島県1校の20府県にあります。

公式サイトECCスペイン語コース

公式サイト【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム ~音声データファイル・耳で聞く問題集付~

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-会話で使えるスペイン語
-,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.