会話で使えるスペイン語

スペイン語でスタバのコーヒーを注文するときのフレーズ

投稿日:2018年12月17日 更新日:

スペイン語でスタバのコーヒーを注文するときのフレーズ

スペイン語でコーヒーを注文するときに役立つフレーズを紹介しています。

中南米にもスタバがあります。しかも、WiFiが飛んでるのでコーヒーを飲みつつネットをするためにスタバへ行く旅行者も多いと思います。

コーヒーを注文するだけなら会話帳で紹介されているように「Un café, por favor.」といえばいいです。

でも、スタバでコーヒーを頼むときにはカップのサイズを指定しないといけないので「Un café, por favor.」だけでは終わりません。

本記事では、Un café, por favor. 以外のもう少しきちんとした注文するフレーズや中南米のスタバでのカップサイズについて紹介しています。

スペイン語でスタバのコーヒーを注文するときのフレーズ

スペイン語でスタバのコーヒーを注文するときのフレーズ

商品名 + por favor.(ポル ファボール)

スタバに限らずスペイン語で何かを注文するときに言うフレーズで一番簡単なものは「商品名 + por favor.」です。

un café, por favor.
ウン カフェ、ポル ファボール
コーヒー一杯ください

これで全然通じますが、いきなり注文するんじゃなくて、Hola とか Buenos días などあいさつはきちんとした方がいいです。

 

¿Me da, por favor, 商品名?(メ ダ ポル ファボール)

スタバでコーヒーを注文するとき以外にもファストフード店などで注文するときにもよく使っていたのが「¿Me da, por favor, 商品名?」です。

por favor の位置にこだわりはなく ¿Me da 商品名, por favor? といっても問題ありません。

¿Me da, por favor, un café?
メ ダ、ポル ファボール、ウン カフェ?
一杯のコーヒーをください

¿Me da? の da は動詞 dar「与える」で、直訳は「お願いですが私に一杯のコーヒーを与えれますか?」になりますが「一杯のコーヒーをください」と解釈されます。

参考スペイン語の動詞 dar「与える」の活用と意味まとめ

¿Me da? は相手を usted で扱っています。tú で言いたい場合は ¿Me das, por favor,....? といいます。

¿Me da, por favor, un cappuccino?
メ ダ、ポル ファボール、ウン カブチーノ
カプチーノひとつお願いします

¿Me das, por favor, un vanilla latte?
メ ダス、ポル ファボール、ウン バニジャ ラテ
バニララテひとつお願いします

 

Por favor, ¿Me puede traer 商品名?(ポル ファボール、メ プエデス トラエール)

Por favor, ¿Me puede traer un café?
ポル ファボール、メ プエデ トラエール ウン カフェ?
一杯のコーヒーをください

動詞 traer「持って来る」を使った文で、直訳では「お願いです、コーヒーを持って来ることができますか?」になりますが「一杯のコーヒーをください」と解釈されます。

また、traer の命令法をつかった言い方もできますが、個人的には命令法で注文したくないので私はあまり使いません。

Tráigame un café, por favor.
トライガメ ウン カフェ、ポル ファボール
一杯のコーヒーをください

 

Por favor, ¿Me puede poner 商品名?(ポル ファボール、メ プエデス ポネール)

動詞 poner「置く」を使っても同じような表現ができます。

Por favor, ¿Me puede poner un café?
ポル ファボール、メ プエデ ポネール ウン カフェ?
一杯のコーヒーをください

直訳では「お願いです、コーヒーを置くことができますか?」ですが、「コーヒーを持ってきて置く」ことなので「一杯のコーヒーをください」と解釈されます。

 

「~がほしい」のフレーズ

今まで紹介したフレーズは話し相手(店員)が主語になっていて、「店員がコーヒーをわせるか?」という疑問文からの解釈で「コーヒーをください」という意味なっていました。

もちろん、ストレートに「コーヒーが欲しい」といっても間違えではありません。

Quiero un café, por favor.
キエロ ウン カフェ
コーヒーがほしい

Quiero は「私は~を欲する」などの意味なので、解釈の必要もなくド直球の「コーヒーが欲しい」ですが、ストレートすぎるので強い印象を持つ人もいるみたいです。

参考スペイン語の動詞 querer「欲する、愛する」の活用と意味まとめ

Me gustaría un café, por favor.
メ グスタリア ウン カフェ
コーヒーがほしい

過去未来(可能法)の活用を使ったフレーズなので、Quiero よりはやわらかい印象の「コーヒーが欲しい」です。

 

ico_001

お好きなフレーズを使って注文するといいですが、por favor(ポル ファボール)は忘れずに言いましょう

 

¿Nada más?(ナダ マス)¿Algo más?(アルゴ マス)は「ほかに注文ありますか?」

¿Nada más?(ナダ マス)¿Algo más?(アルゴ マス)は「ほかに注文ありますか?」

注文を終えるとほぼ100% ¿Nada más?(ナダ マス)または ¿Algo más?(アルゴ マス)と聞いてきます。

¿Nada más?, ¿Algo más? 両方とも「ほかのご注文はありますか?」という意味です。

ほかに注文がなければ「No」または「Nada」と答えればいいです。

何か注文したい場合は注文すればいいのですが、¿Nada más? と聞かれて「あっ!そういば。何か食べようかなぁ」なんて思ってフードケースなどをのぞくときには

ico_002

A ver...

と言いながら頼むものを探すと「それっぽく」見えます。

 

中南米のスタバのカップのサイズはイタリア語のところもあるんです

中南米のスタバのカップのサイズはイタリア語のところもあるんです

中南米のスタバではカップのサイズがイタリア語のところも多いんです。

ico_001

日本みたく英語とイタリア語両方使ってるより、一言語に統一されているからマシだよね

また、中南米のスタバのカップサイズは3種類。

サイズ スタバ表記 スペイン語
alto
アルト
pequeño / chico
ペケニョ / チコ
grande
グランデ
mediano
メディアノ
venti
ベンティ
grande
グランデ

ここで注目してもらいたいのがスタバ表記の grande とスペイン語の grande でサイズが違うところ。

中南米のスタバに行ったことがある人なら経験したかもしれませんが、グランデと答えたのに「どっちのコップ」って聞き返されることがあります。

これは店員さんが「スペイン語のグランデなのか?スタバ表記のグランデなのか?」を確認してるだけなので、スペイン語が聞き取れていないとかじゃないので心配しないでください。

 

注文の時にサイズを言わなかった場合、店員がこんなフレーズでサイズを聞いてきます。

ico_001

¿De qué tamaño?

tamaño の意味が「大きさ、サイズ」なので「タマニョ」と聞こえたらサイズを聞かれているんだと思ってください。

サイズは上記の表の単語を言えばいいです。

メキシコなどではスタバ以外にもスタバのようなスタイルのカフェが多くあります。

そちらではスペイン語のサイズ「pequeño, chico / mediano / grande」で言いましょう。

ojoメキシコでは「小さい」を chico と言ったりします。(pequeño でも通じます)

 

スペイン語でスタバのコーヒーを注文するときの会話例

スペイン語でスタバのコーヒーを注文するときの会話例

ico_002

¿Me da, por favor, un americano?

アメリカーノは日本のアメリカンコーヒーと違ってエスプレッソをお湯で割ったもの、日本のスタバなどのコーヒーやコンビニコーヒーと同じ感じのコーヒーのことです。

ico_001

¿De qué tamaño?

ico_002

Venti, por favor.(Grande)

ico_001

¿Nada más?

ico_002

Nada.

ico_001

Su nombre, por favor.

中南米のスタバなどではカップに注文した人の名前を書いて受け渡しのミスが起こらない様にしているので、スタバのような注文形式のカフェではほぼ名前を聞かれます。

別に本名を言う必要もありません。

日本語の名前を聞きなれていないので、こちらがていねいに言わない限りほぼ間違えて書かれます。

Yoshi と名乗っても Josh にほぼなります。

ico_002

Yoshi.

ico_001

Serían 7 soles

ico_002

Aquí tiene.

 

スペイン語の文法を勉強するなら「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」を持っていると便利!

初級から中級までの文法はこれ1冊で十分勉強できます!

【参考】スペイン語の文法書「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がいい参考書だと思う

-会話で使えるスペイン語
-,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.