スペイン語の文法 動詞の活用と意味

スペイン語の動詞 querer「欲する、愛する」の活用と意味まとめ

更新日:

querer「欲する、愛する」の活用と意味

スペイン語の動詞 querer(ケレール)のすべての活用と基本的な意味を紹介しています。

querer の活用は不規則変化が多いのですが、使用頻度も多いので覚えておきましょう。

Te quiero(テ キエロ)で「君を愛している」という意味ですが querer には「欲する」という意味があるので、Te quieroを「君が欲しい = I want you」と考える人もいるかもしれませんが、I want you にあたるスペイン語は Te deseo(テ デセオ)です

スペイン語の動詞 querer の活用

スペイン語の動詞の活用

現在分詞 queriendo
ケリエンド
過去分詞 querido
ケリード

【参考】スペイン語の現在分詞
【参考】スペイン語の過去分詞

querer の直接法現在形の活用

querer の直説法現在形の活用は er 動詞の e ⇒ ie の語幹母音変化です。

quiero
キエロ
queremos
ケレモス
quieres
キエレス
queréis
ケレイス
quiere
キエレ
quieren
キエレン

【参考】スペイン語の直説法現在形の動詞の規則活用
【参考】スペイン語の直説法現在形の語幹母音変化動詞
【参考】スペイン語の直説法現在形の不規則変化動詞
【参考】スペイン語の直説法現在形の使われ方3つのポイント

querer の直接法点過去形の活用

querer の直接法点過去形の活用は不規則変化です。

quise
キセ
quisimos
キシモス
quisiste
キシステ
quisisteis
キシステイス
quiso
キソ
quisieron
キシエロン

【参考】スペイン語の直説法過去形(点過去)の動詞の規則活用
【参考】スペイン語の直説法過去形(点過去)の動詞の不規則活用

querer の直接法線過去形の活用

querer の直接法線過去形の活用は er 動詞の規則変化です。

quería
ケリア
queríamos
ケリアモス
querías
ケリアス
queríais
ケリアイス
quería
ケリア
querían
ケリアン

【参考】スペイン語の直説法過去形(線過去)の動詞の活用(規則・不規則)と使い方
【参考】スペイン語の点過去と線過去の使い分け

querer の直接法未来形の活用

querer の直接法未来形の活用は不規則変化です。

querré
ケレ
querremos
ケレモス
querrás
ケラス
querréis
ケレイス
querrá
ケラ
querrán
ケラン

※レ(rre)の部分は巻き舌です。querremosを巻き舌で言わないと直接法現在形のqueremosと区別が難しいので注意してください。

【参考】スペイン語の直説法未来形の動詞の活用(規則・不規則)と使い方

querer の直接法過去未来形(可能法)の活用

querer の直接法過去未来形(可能法)の活用は不規則変化です。

querría
ケリア
querríamos
ケリアモス
querrías
ケリアス
querríais
ケリアイス
querría
ケリア
querrían
ケリアン

※リ(rrí)は巻き舌です。巻き舌で言わないと直接法線過去形と区別が難しいので注意してください。

【参考】スペイン語の可能法(過去未来)の動詞の活用と使い方

querer の命令法の活用

querer の命令法は er 動詞の e ⇒ ie の語幹母音変化です。

- queramos
ケラモス
quiere (no quieras)
キエレ(ノ キエラス
quered (no queráis)
ケレッ(ノ ケライス
quiera
キエラ
quieran
キエラン

※否定命令形の場合

【参考】スペイン語の3人称単数・複数に対しての命令法の動詞の活用
【参考】スペイン語の2人称単数・複数に対しての命令法の動詞の活用
【参考】スペイン語の1人称複数に対しての命令法の動詞の活用

querer の接続法現在形の活用

querer の接続法現在形の活用は er 動詞の e ⇒ ie の語幹母音変化です。

quiera
キエラ
queramos
ケラモス
quieras
キエラス
queráis
ケライス
quiera
キエラ
quieran
キエラン

【参考】スペイン語の接続法現在形の動詞の活用その1(規則変化と1人称単数の語幹)
【参考】スペイン語の接続法現在形の動詞の活用その2(語幹母音変化と不規則変化)
【参考】スペイン語の接続法現在形の使いかた

querer の接続法過去形(ra形)の活用

querer の接続法過去形の活用は不規則変化です。

quisiera
キシエラ
quisiéramos
キシエラモス
quisieras
キシエラス
quisierais
キシエライス
quisiera
キシエラ
quisieran
キシエラン

【参考】スペイン語の接続法過去形の動詞の活用

スペイン語の動詞querer の意味

スペイン語の動詞の意味

1. ほしい

Quiero una moto.
キエロ ウナ モト
私はバイクがほしい

※moto は女性名詞の motocicleta の省略語なので女性名詞です。スペイン語の男性名詞と女性名詞についてはこちらを参考にしてください。

【参考】スペイン語の男性名詞と女性名詞

 

Quien todo lo quiere, todo lo pierde.
キエン トド ロ キエレ、トド ロ ピエルデ
二兎を追うものは一兎をも得ず
(すべてを欲するものはすべてを失う)

2.(+ 不定詞)~したい、~しようとする

Quiero saber la verdad.
キエロ サベール ラ ベルダッ
私は真実を知りたい

Queremos comer comida peruana.
ケレモス コメール コミダ ペルアナ
私たちはペルー料理を食べたい

Juan no me quería contestar.
フアン ノ メ ケリア コンテスタール
フアンは私に答えようとしなかった

【参考】スペイン語のquerer + 不定詞で「~したい」という意味になる

3.(+ que + 接続法)~してほしい

「私たちは彼に早く来てほしい」など人の行動への願望「~してほしい」を表すときに querer を使う場合は que の後にくる文の動詞の活用は接続法になります。

【参考】スペイン語の接続法現在形の使いかた

 

Queremos que él venga temprano.
ケレモス ケ エル ベンガ テンプラノ
私たちは彼に早く来てもらいたい

Quiero que te vayas conmigo.
キエロ ケ テ バジャス コンミゴ
僕と一緒に行かないかい?

4. いかがですか?

¿Quiere café?
キエレ カフェ?
コーヒーいかがですか?

5. ~したいのですが。(ていねいな言い方)

querer の接続法過去形(ra形)や直接法過去未来形(可能法)の活用で、ていねいな言い回しになります。

Quisiera mandar el paquete a Japón.
キシエラ マンダール エル パケテ ア ハポン
小包を日本に送りたいのですが。

6. 愛する、好む

Te quiero.
テ キエロ
君を愛しています。

Te quiero は恋人以外にも家族や友達にも言います。

 

スペイン語の文法を勉強するなら「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」を持っていると便利!

初級から中級までの文法はこれ1冊で十分勉強できます!

【参考】スペイン語の文法書「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がいい参考書だと思う

-スペイン語の文法, 動詞の活用と意味
-

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2018 All Rights Reserved.