スペイン語の動詞の活用と意味

スペイン語の動詞 querer「欲する、愛する」の活用と意味【例文あり】

2018年11月27日

スペイン語の動詞 querer「欲する、愛する」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 querer(ケレール)のすべての活用と基本的な意味を紹介しています。

querer の活用は直説法現在形、命令法、接続法現在形で e ⇒ ie の語幹母音変化、直説法点過去形、直説法未来形、可能法(過去未来)、接続法過去形で不規則変化をします。

意味は「欲する、愛する」などです。

スペイン語の動詞 querer の活用

スペイン語の動詞の活用

単語にふりがなをつけていますが、一部のスペイン語の発音は日本語の音ではないものがありますので注意してください。

参考スペイン語のアルファベットの読み方や発音・アクセントの注意点

querer の現在分詞と過去分詞

querer の現在分詞と過去分詞はともに er 動詞の規則変化です。

現在分詞queriendo
ケリエンド
過去分詞querido
ケリド

querer の直説法現在形の活用

querer の直説法現在形の活用は yo, tú, él, ella, usted, ellos, ellas, ustedes で e ⇒ ie の語幹母音変化をします。

quiero
キエロ
queremos
ケレモス
quieres
キエレス
queréis
ケレイス
quiere
キエレ
quieren
キエレン

querer の直説法点過去形の活用

querer の直説法点過去形の活用は不規則変化です。

quise
キセ
quisimos
キシモス
quisiste
キシステ
quisisteis
キシステイス
quiso
キソ
quisieron
キシエロン

querer の直説法線過去形の活用

querer の直説法線過去形の活用は er 動詞の規則変化です。

quería
ケリア
queríamos
ケリアモス
querías
ケリアス
queríais
ケリアイス
quería
ケリア
querían
ケリアン

querer の直説法未来形の活用

querer の直説法未来形の活用は不規則変化です。

querré
ケレ
querremos
ケレモス
querrás
ケラス
querréis
ケレイス
querrá
ケラ
querrán
ケラン

※レ(rre)の部分は巻き舌です。querremosを巻き舌で言わないと直説法現在形のqueremosと区別が難しいので注意してください。

querer の可能法(過去未来)の活用

querer の可能法(過去未来)の活用は不規則変化です。

querría
ケリア
querríamos
ケリアモス
querrías
ケリアス
querríais
ケリアイス
querría
ケリア
querrían
ケリアン

※リ(rrí)は巻き舌です。巻き舌で言わないと直説法線過去形と区別が難しいので注意してください。

querer の命令法の活用

querer の命令法の活用は tú, él, ella, usted, ellos, ellas, ustedes で e ⇒ ie の語幹母音変化をします。

-queramos
ケラモス
quiere (no quieras)
キエレ(ノ キエラス)
quered (no queráis)
ケレッ(ノ ケライス)
quiera
キエラ
quieran
キエラン

※2人称単数・複数では肯定命令と否定命令で活用が変わります。

querer の接続法現在形の活用

querer の接続法現在形の活用は yo, tú, él, ella, usted, ellos, ellas, ustedes で e ⇒ ie の語幹母音変化です。

quiera
キエラ
queramos
ケラモス
quieras
キエラス
queráis
ケライス
quiera
キエラ
quieran
キエラン

querer の接続法過去形(ra形)の活用

querer の接続法過去形の活用は不規則変化です。

quisiera
キシエラ
quisiéramos
キシエラモス
quisieras
キシエラス
quisierais
キシエライス
quisiera
キシエラ
quisieran
キシエラン

直説法や接続法などの法(Modo)と現在・過去・未来などの時制(Tiempo)、そして人称単数複数で活用がそれぞれ違うのでこれだけの数になってしまいます。

カラベラ
覚えるのが大変だけど頑張ってください!

法と時制についてまとめたページ(それぞれの用法について説明しているページへのリンクも付いています)も参考にしてください。

参考スペイン語の法(直説法・接続法)と時制(現在・過去・未来)のまとめ

スペイン語の動詞querer の意味

スペイン語の動詞の意味

欲する、ほしい

Quiero una moto.
キエロ ウナ モト
私はバイクがほしい

Quien todo lo quiere, todo lo pierde.
キエン トド ロ キエレ、トド ロ ピエルデ
二兎を追うものは一兎をも得ず(すべてを欲するものはすべてを失う)

~したい、~しようとする

querer + 不定詞

Quiero saber la verdad.
キエロ サベール ラ ベルダッ
私は真実を知りたい

Queremos comer comida peruana.
ケレモス コメール コミダ ペルアナ
私たちはペルー料理を食べたい

Juan no me quería contestar.
フアン ノ メ ケリア コンテスタール
フアンは私に答えようとしなかった

参考スペイン語のquerer + 不定詞で「~したい」という意味になる

~してほしい

querer + que + 接続法

Queremos que él venga temprano.
ケレモス ケ エル ベンガ テンプラノ
私たちは彼に早く来てもらいたい

Quiero que te vayas conmigo.
キエロ ケ テ バジャス コンミゴ
僕と一緒に行かないかい?

いかがですか?

¿Quiere café?
キエレ カフェ?
コーヒーいかがですか?

~したいのですが。(ていねいな言い方)

querer の接続法過去形(ra形)や可能法(過去未来)の活用でていねいな言い回しになります。

Quisiera mandar el paquete a Japón.
キシエラ マンダール エル パケテ ア ハポン
小包を日本に送りたいのですが。

愛する、好む

Te quiero.
テ キエロ
君を愛しています。

チャスカ
Te quiero は恋人以外にも家族や友達にも言うフレーズです

まとめ

スペイン語の動詞 querer の活用は e ⇒ ie の語幹母音変化と不規則変化があります。

e ⇒ ie
語幹母音変化
直説法現在形(yo, tú, él, ella, usted, ellos, ellas, ustedes)、命令法(tú, él, ella, usted, ellos, ellas, ustedes)、接続法現在形(yo, tú, él, ella, usted, ellos, ellas, ustedes)
不規則変化直説法点過去形、未来形、過去未来形(可能法)、接続法過去形

基本的な意味は以下のとおりです。

  • 欲する、ほしい
  • ~したい、~しようとする
  • ~してほしい
  • いかがですか?
  • ~したいのですが。(ていねいな言い方)
  • 愛する、好む

 

動詞一覧

そのほかの動詞の活用や意味が気になりませんか?

扱っている動詞を頭文字で分類しています。

ABCDEF
GHIJKL
MNOPQR
STUVWX
YZ

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-スペイン語の動詞の活用と意味
-, ,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.