会話で使えるスペイン語

スペイン語の動詞poderを使用した「~できる」の表現

2016年4月4日

スペイン語で「~することができる」はpoder+不定詞

スペイン語の動詞 poder(ポデール)と不定詞(動詞の原形)の組み合わせで「~することができる」という意味になります。

poder + 不定詞のかたちで疑問文にすると「(私は)~することができますか?」と許可を求めることもできます。

ほかにも主語が「私」ではなく「一般的に」といったかんじで「(一般的に)~することができますか?」といった聞き方も poder をつかってできます。

poder の活用によってはより丁寧な婉曲の表現もできますが、今回は基本となる直説法現在形の活用を使った poder + 不定詞の表現を紹介していきます。

poder + 不定詞「~することができる」の表現いろいろ

まず基礎となる動詞 poder の直説法現在形の活用を紹介します。

主語活用形
yopuedo
プエド

(vos)
puedes
プエデス
(podés)
él
ella
usted
puede
プエデ
nosotros
nosotras
podemos
ポデモス
vosotros
vosotras
podéis
ポデイス
ellos
ellas
ustedes
pueden
プエデン

動詞 poder の直説法現在形の活用は o ⇒ ue に語幹母音変化をします。そのほかの活用(過去形・未来形など)は poder の活用と意味をまとめたページを参考にしてください。

参考動詞 poder「~することができる」の活用と意味【例文あり】

Podemos ir a la estación a las ocho.
ポデモス イール ア ラ エスタシオン ア ラス オチョ
私たちは8時に駅に行くことができます

¿Puedes venir mañana?
プエデス ベニール マニャーナ?
明日、君は来ることができますか?

Ya no puedo comer más.
ジャ ノ プエド コメール マス
もうこれ以上は食べることができません

Lo siento. No puedo hacer ahora.
ロ シエント。ノ プエド アセール アオラ
ごめんなさい。今はできません

No puedo tocar la guitarra.
ノ プエド トカール ラ ギタラ
私はギターを弾くことができません

注意ポイント

「楽器を弾くことができる」など知識や技術を習得している場合は動詞 saber + 不定詞の組み合わせで言う方がいいです。

Sé tocar la guitarra.
セ トカール ラ ギターラ
私はギターを弾くことができます

主語が1人称(私、私たち)の疑問文は「~してもいいですか?」

直訳だと「私は~することができますか?」となりますが、許可をもとめている状況なので「~してもいいですか?」と訳すのがいいと思います。

¿Puedo tomar fotos aquí?
プエド トマール フォトス アキ?
ここで(私は)写真を撮っていいですか?

¿Puedo entrar aquí?
プエド エントラール アキ?
(私は)ここに入っていいですか?

¿Podemos sentarnos acá?
ポデモス センタールノス アカ?
私たちがここに座ってもいいですか?

poder + 再帰動詞

poder と 再帰動詞の組み合わせの場合、再帰代名詞の位置は2通りあります。

podemos sentarnos

nos podemos sentar

(一般的に)~できる、~できますか?は Se puede【再帰動詞】

「(私が)~してもいいですか?」と許可を求める状況じゃなくても「(一般的に人々は)~できるのか?」と聞きたいときってあると思います。

そのようなときには Se puede を使うと「(一般的に)~できる、~できますか?」ということができます。

No se puede entrar sin permiso.
ノ セ プエデ エントラール シン ペルミソ
許可なしで入ることはできません

¿Se puede pagar con tarjeta de crédito en aquella tienda?
セ プエデ パガール コン タルヘタ デ クレディト エン アケジャ ティエンダ?
あのお店でクレジットカードで払うことができますか?

¿Cuál es la calle en la que se puede estacionar?
クアル エス ラ カジェ エン ラ ケ セ プエデ エスタシオナール?
駐車可能な通りはどれですか?

poder + 不定詞を使った例文

チャスカ

Ya no puedo comer más.

カラベラ

¿Estás lleno? Pero todavía faltan el pastel y el postre.

チャスカ

¡Señor! ¿Puedo llevar estos?

例文のスペイン語の意味や表現

yaもう、すでに
puedo「~できる」
不定詞poder
másもっと、より多く
lleno一杯、満ちた
peroでも、しかし
todavíaまだ
faltan~がない、残っている
不定詞faltar
pastelケーキ
postreデザート
señor男性への敬称
例文ではウエイターさんを呼んでます
llevar持って行く
cómo noもちろん

例文では Ya no puedo comer más と表現していますが、comer を省いて Ya no puedo más.「もうこれ以上は出来ない。」だけでも十分です。

食事している状況で Ya no puedo más. と言うと「これ以上食べれない」と解釈されますし、お酒を呑んでいる状況だと「もう呑めない」と解釈できるので、丸暗記しておくと便利です。

メモ

店のグレードとかにもよるかもしれないですが、中南米では食べきれず残してしまった食べ物を持ち帰れたりします。

持ち帰り用に容器を用意しているお店であれば容器代は取られると思います、容器がないところでもビニール袋に入れてくれたりします。

「もったいないなぁ」と思ったら、持ち帰りできるか聞いてみるといいですよ。

 

ECC外語学院のスペイン語教室は東京(30校)以外では、神奈川県18校、千葉県5校、埼玉県9校、茨城県2校、栃木県3校、福島県3校、愛知県34校、静岡県5校、岐阜県3校、三重県3校、大阪府31校、兵庫県15校、京都府8校、滋賀県3校、奈良県7校、和歌山県1校、広島県1校、岡山県1校、福岡県3校、鹿児島県1校の20府県にあります。

公式サイトECCスペイン語コース

公式サイト【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム ~音声データファイル・耳で聞く問題集付~

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-会話で使えるスペイン語
-, , , ,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.