スペイン語の動詞の活用と意味

スペイン語の動詞 costar「(金額が)かかる、要する」の活用と意味【例文あり】

投稿日:

スペイン語の動詞 costar「(金額が)かかる、要する」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 costar(コスタール)のすべての活用と基本的な意味を紹介しています。

costar の活用は直説法現在形、命令法、接続法現在形で u ⇒ ue の語幹母音変化があります。

意味は「(金額が)かかる、要する」などです。

スペイン語の動詞 costar の活用

スペイン語の動詞の活用

単語にふりがなをつけていますが、一部のスペイン語の発音は日本語の音ではないものがありますので注意してください。

参考スペイン語のアルファベットの読み方や発音・アクセントの注意点

costar の現在分詞と過去分詞

costar の現在分詞と過去分詞はともに ar 動詞の規則変化です。

現在分詞costando
コスタンド
過去分詞costado
コスタド

costar の直説法現在形の活用

costar の直説法現在形の活用は o ⇒ ue の語幹母音変化があります。

cuesto
クエスト
costamos
コスタモス
cuestas
クエスタス
costáis
コスタイス
cuesta
クエスタ
cuestan
クエスタン

costar の直説法点過去形の活用

costar の直説法点過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

costé
コステ
costamos
コスタモス
costaste
コスタステ
costasteis
コスタステイス
costó
コスト
costaron
コスタロン

costar の直説法線過去形の活用

costar の直説法線過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

costaba
コスタバ
costábamos
コスタバモス
costabas
コスタバス
costabais
コスタバイス
costaba
コスタバ
costaban
コスタバン

costar の直説法未来形の活用

costar の直説法未来形の活用は規則変化です。

costaré
コスタレ
costaremos
コスタレモス
costarás
コスタラス
costaréis
コスタレイス
costará
コスタラ
costarán
コスタラン

costar の可能法(過去未来)の活用

costar の可能法(過去未来)の活用は規則変化です。

costaría
コスタリア
costaríamos
コスタリアモス
costarías
コスタリアス
costaríais
コスタリアイス
costaría
コスタリア
costarían
コスタリアン

costar の命令法の活用

costar の命令法の活用は o ⇒ ue の語幹母音変化があります。

-costemos
コステモス
cuesta (no cuestes)
クエスタ(ノ クエステス
costad (no costéis)
コスタッ(ノ コステイス
cueste
クエステ
cuesten
クエステン

※2人称単数・複数では肯定命令と否定命令で活用が変わります。

costar の接続法現在形の活用

costar の接続法現在形の活用は o ⇒ ue の語幹母音変化があります。

cueste
クエステ
costemos
コステモス
cuestes
クエステス
costéis
コステイス
cueste
クエステ
cuesten
クエステン

costar の接続法過去形(ra形)の活用

costar の接続法過去形の活用は規則変化です。

costara
コスタラ
costáramos
コスタラモス
costaras
コスタラス
costarais
コスタライス
costara
コスタラ
costaran
コスタラン

 

直説法や接続法などの法(Modo)と現在・過去・未来などの時制(Tiempo)、そして人称単数複数で活用がそれぞれ違うのでこれだけの数になってしまいます。

カラベラ
覚えるのが大変だけど頑張ってください!

法と時制についてまとめたページ(それぞれの用法について説明しているページへのリンクも付いています)も参考にしてください。

参考スペイン語の法(直説法・接続法)と時制(現在・過去・未来)のまとめ

スペイン語の動詞 costar の意味

スペイン語の動詞の意味

(金額が)かかる、値段が~である

¿Cuánto cuesta esto?
クアント クエスタ エスト?
これはいくらですか?

El boleto para Cancún me costó 1,500 pesos.
エル ボレト パラ カンクン メ コスト ミル キニエントス ペソス
カンクンへのチケットは1,500ペソだった(私にかかった)

Todo junto me ha costado cien dólares.
トド フント メ ア コスタド シエン ドラレス
全部合わせて100ドルだった(私にかかった)

(努力・犠牲などを)要する

Este proyecto nos costará mucho tiempo.
エステ プロジェクト ノス コスタラ ムチョ ティエンポ
このプロジェクトはかなりの時間を要するだろう

El accidente le costó la vida.
エル アクシデンテ レ コスト ラ ビダ
その事故で彼は命を落とした

~するのが難しい

不定詞が主語

Me cuesta aprender inglés.
メ クエスタ アプレンデール イングレス
英語を学ぶのは難しい

Me costó decirle la verdad.
メ コスト デシールレ ラ ベルダッ
彼に真実を言うがつらかった

まとめ

スペイン語の動詞 costar の活用は直説法現在形(yo, tú, él, ella, usted, ellos, ellas, ustedes)、命令法(tú, él, ella, usted, ellos, ellas, ustedes)、接続法現在形(yo, tú, él, ella, usted, ellos, ellas, ustedes)で u ⇒ ue の語幹母音変化をします。

基本的な意味は意味は以下のとおりです。

  • (金額が)かかる、値段が~である
  • (努力・犠牲などを)要する
  • ~するのが難しい

 

動詞一覧

そのほかの動詞の活用や意味が気になりませんか?

扱っている動詞を頭文字で分類しています。

ABCDEF
GHIJKL
MNOPQR
STUVWX
YZ

スペイン語の文法を勉強するなら「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がおすすめ!

初級から中級までの文法を一通り勉強できる文法書です。

本書を読んだ(使ってる)感想なども書いてます。

参考スペイン語の文法書「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がいい参考書だと思う

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-スペイン語の動詞の活用と意味
-, ,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.