スペイン語の動詞 llevar「持っていく、身につけている」をマスターする

2018年7月23日

動詞 llevar の主な意味は「持っていく、身につけている」などですが、このllevarもたくさんの意味を持っていたり、現在分詞や過去分詞との組み合わせで使われることも多くあります

この動詞も前の記事で書いた dejar 同様、よく使われているのを見たり聞いたりするけど自分はあまりうまく使いこなせていない動詞などのきちんと意味を把握していきたいと思います。

llevar の活用

動詞 llevar は全て ar動詞の規則活用になります。

現在分詞:llevando
過去分詞:llevado

直接法現在形
llevo, llevas, lleva, llevamos, lleváis, llevan

直接法点過去形
llevé, llevaste, llevó, llevamos, llevasteis, llevaron

直接法線過去形
llevaba, llevabas, llevaba, llevabámos, llevabais, llevaban

直接法未来形
llevaré, llevarás, llevará, llevaremose, llevaréis, llevarán

可能法
llevaría, llevarías, llevaría, llevaríamos, llevaríais, llevarían

命令法
(肯定)-, lleva, lleve, llevemos, llevad, lleven
(否定)-, no lleves, no lleve, no llevemos, no llevéis, no lleven

接続法現在形
lleve, lleves, lleve, llevemos, llevéis, lleven

接続法過去形(ra形)
llevara, llevaras, llevara, lleváramos, llevarais, llevaran

動詞 llevar の意味

持つ、持っていく、運ぶ

Llevaba la maleta en la mono izquierda.
「彼は左手に旅行かばんを持っていた」
Yo te llevo la bolsa.
「(君が持っている)その袋を私が持ってあげよう」
Llevaré estos documentos a su despacho.
「これらの書類を彼の仕事ブースに持っていきます」
La bala le llevó el brazo.
「彼は銃弾で片腕を失った(銃弾が彼の腕を持って行った)」

(付属品などが)ある

Ese vestido no lleva cinturón.
「そのドレスにはベルトがついていない」

耐え忍ぶ

Lleva con paciencia el sufrimiento.
「彼は辛抱強く苦しみに耐えている」

(人を)連れていく、乗せる

LLevo de viaje a ella.
「彼女を旅行に連れていく」
Me llevaron en carro hasta la ciudad.
「私は町まで車に乗せてもらった(彼らは私を車で町に連れて行った)」

(衣服などを)身につけている、着ている

Lleva un reloj de lujo.
「彼は高級な時計をつけている」

(身体などがある状態に)ある、(感情などを)抱く

Lleva las manos sucias.
「彼は手が汚い」
Llevaron mucha alegría.
「彼らは大変喜んだ」

(影響・収穫などを)生じる、もたらす

La inundación lleva la ruina a mucha gente.
「洪水は多くの人々に被害をもたらす」
Este árbol lleva manzanas.
「この木はリンゴがなる」

導く、(結果に)至らせる

Esta calle te lleva a la comisaría.
「この通りは行けば警察署があります(この通りは君を警察署に導く)」
¿Adónde nos lleva la guerra?
「戦争で私たちはどうなるのだろう?(戦争は私たちをどこへ導くのだろう?)」

a + 不定詞

Esto me ha llevado a pensar que está contento.
「このことから私は彼が満足していると考えるに至った(このことは私に彼は満足していると考えるに至らせた)」

(乗り物を)操る、運転する

Lleva con facilidad el caballo.
「彼は容易に馬を乗りこなす」
Lleva el camión con seguridad.
「彼は慎重にトラックを運転する」

(仕事などを)担当する、(人と)うまく接する

Ellas se llavaban muy bien.
「彼女たちはとても仲良しだった」
Sabe llevar al abuelo.
「彼は祖父の扱いがうまい」

(日時を)過ごす、(時間が)かかる

¿Cuánto tiempo llevas acá?
「ここに来てどれ位になるの?」
Esta tarea no me llevará tanto tiempo.
「この仕事はそれほど時間がかからないだろう」

(+ a より)多い、上回る

Le llevo diez centímetros a mi hijo.
「私は息子より10センチ背が高い」
Sólo me llevas unos meses.
「君は私より数か月年上なだけです」

(+過去分詞)すでに~~してある

¿Llevan hechas las tareas?
「宿題をしてありますか?」
Ayer llevaba vendidas más de cien cosas.
「昨日彼は100個以上も売った」

(+ a に)通じる

Esta calle lleva a la comisaría.
「この通りは警察署に通じている」

(+現在分詞)し続けている

Me llevo quedando tres meses acá.
「私はここに3か月とどまっている」
Lleva trabajando desde anoche.
「彼は昨夜からずっと働いている」

MEMO

現在分詞がなくても「し続けている」という表現になる場合もあります。
Juana lleva en el hospital desde mayo.
「フアナは5月から入院している」

一緒に連れていく、持って行く(再帰動詞)

Será mejor que te lleves el paraguas por si acaso.
「念のため傘を持って行った方がいいよ」

獲得する、買う(再帰動詞)

Me lo llevo.
「それを買います」
Se ha llevado un millón de yenes con la bolsa.
「彼は株で100万円もうけた」

持ち去る、奪い去る(再帰動詞)

Alguien se ha llevado por equivocación mi paraguas.
「誰かが間違って私の傘を持って行ってしまった」

感じる(再帰動詞)

Se llevó una enorme sorpresa.
「彼はびっくり仰天した」

流行する(再帰動詞)

El vestido de lunares se llevará mucho este año.
「今年は水玉模様の服が流行るだろう」

筆者の解釈

Llevarで混乱するのは時間について使われている時です。「持っていく」という意味からだと未来を想定しやすいので ¿Cuánto tiempo llevas? と聞かれると活用が現在形ということもあって「これからどれくらいここに滞在するつもり?」と聞いてると感じてしまいます。

なので時間については日本語で考えると「持って来る」とした方がピンときます。ただ、そう覚えてしまうとtraerと混同してしまうので気を付けたいところです。

また、llevar + 現在分詞、過去分詞などの使われ方がestarに近いものを感じます。ここらへんが使いこなせるヒントになりそうな感じもします。

間違っていたら、ごめんなさい。