スペイン語の動詞の活用と意味

スペイン語の動詞 cobrar「(お金を)受け取る」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 cobrar「(お金を)受け取る」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 cobrar(コブラール)のすべての活用と基本的な意味を紹介しています。

cobrar はすべて ar 動詞の規則変化の活用で、意味は「(お金を)受け取る」などです。

スペイン語の動詞 cobrar の活用

スペイン語の動詞の活用

単語にふりがなをつけていますが、一部のスペイン語の発音は日本語の音ではないものがありますので注意してください。

参考スペイン語のアルファベットの読み方や発音・アクセントの注意点

cobrar の現在分詞と過去分詞

cobrar の現在分詞と過去分詞はともに ar 動詞の規則変化です。

現在分詞cobrando
コブランド
過去分詞cobrado
コブラド

cobrar の直説法現在形の活用

cobrar の直説法現在形の活用は ar 動詞の規則変化です。

cobro
コブロ
cobramos
コブラモス
cobras
コブラス
cobráis
コブライス
cobra
コブラ
cobran
コブラン

cobrar の直説法点過去形の活用

cobrar の直説法点過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

cobré
コブレ
cobramos
コブラモス
cobraste
コブラステ
cobrasteis
コブラステイス
cobró
コブロ
cobraron
コブラロン

cobrar の直説法線過去形の活用

cobrar の直説法線過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

cobraba
コブラバ
cobrábamos
コブラバモス
cobrabas
コブラバス
cobrabais
コブラバイス
cobraba
コブラバ
cobraban
コブラバン

cobrar の直説法未来形の活用

cobrar の直説法未来形の活用は規則変化です。

cobraré
コブラレ
cobraremos
コブラレモス
cobrarás
コブララス
cobraréis
コブラレイス
cobrará
コブララ
cobrarán
コブララン

cobrar の可能法(過去未来)の活用

cobrar の可能法(過去未来)の活用は規則変化です。

cobraría
コブラリア
cobraríamos
コブラリアモス
cobrarías
コブラリアス
cobraríais
コブラリアイス
cobraría
コブラリア
cobrarían
コブラリアン

cobrar の命令法の活用

cobrar の命令法は ar 動詞の規則変化です。

-cobremos
コブレモス
cobra (no cobres)
コブラ(ノ コブレス
cobrad (no cobréis)
コブラッ(ノ コブレイス
cobre
コブレ
cobren
コブレン

※2人称単数・複数では肯定命令と否定命令で活用が変わります。

cobrar の接続法現在形の活用

cobrar の接続法現在形の活用は ar 動詞の規則変化です。

cobre
コブレ
cobremos
コブレモス
cobres
コブレス
cobréis
コブレイス
cobre
コブレ
cobren
コブレン

cobrar の接続法過去形(ra形)の活用

cobrar の接続法過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

cobrara
コブララ
cobráramos
コブララモス
cobraras
コブララス
cobrarais
コブラライス
cobrara
コブララ
cobraran
コブララン

直説法や接続法などの法(Modo)と現在・過去・未来などの時制(Tiempo)、そして人称単数複数で活用がそれぞれ違うのでこれだけの数になってしまいます。

カラベラ
覚えるのが大変だけど頑張ってください!

法と時制についてまとめたページ(それぞれの用法について説明しているページへのリンクも付いています)も参考にしてください。

参考スペイン語の法(直説法・接続法)と時制(現在・過去・未来)のまとめ

スペイン語の動詞 cobrar の意味

スペイン語の動詞の意味

(お金を)受け取る

Cobra dos mil soles al mes.
コブラ ドス ミル ソレス アル メス
彼は月2,000ソルの給料を受け取る

Me han cobrado los gastos de envío.
メ アン コブラド ロス ガストス デ エンビオ
私は送料を払った(私から送料を受け取った)

¿Cuánto me cobrará?
クアント メ コブララ
いくらでしょうか?(私からいくら受け取りますか?)

獲得する

Cobraron fama.
コブラロン ファマ
彼らは有名になった

(感情を)抱く

Mi novia le cobra cariño a mi gato.
ミ ノビア レ コブラ カリーニョ ア ミ ガト
私の恋人は私の猫に愛情を感じる

(お金を)受け取る【再帰動詞 cobrarse】

Cóbrese, por favor.
コブレセ、ポル ファボール
受け取ってください
意訳)支払います(支払ってもいいですか?)

ポイント

お金を差し出すと同時に Cóbrese 言ったりするので「これ私の支払いです」といったかんじ

スペインでもこの表現が使われているらしいけど、私がこの表現を知ったのはペルー

意識を回復する【再帰動詞 cobrarse】

Se ha cobrado del susto.
セ ア コブラド デル ススト
彼は驚きから我に返った

まとめ

スペイン語の動詞 cobrar はすべて ar 動詞の規則変化の活用です。

基本的な意味は以下のとおりです。

  • (お金を)受け取る
  • 獲得する
  • (感情を)抱く
  • (お金を)受け取る【再帰動詞 cobrarse】
  • 意識を回復する【再帰動詞 cobrarse】

 

動詞一覧

そのほかの動詞の活用や意味が気になりませんか?

扱っている動詞を頭文字で分類しています。

ABCDEF
GHIJKL
MNOPQR
STUVWX
YZ

筆者が持っているスペイン語の文法書は「中級スペイン文法」と「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」の2冊です。

ゼロからスペイン語の勉強を始める方にはちょっと難しいかもしれませんが、初級者から理解しやすいのが「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」です。

「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」については私なりの読んだ感想を書いていますので参考にしていただけるとうれしいです。

スペイン語の文法書「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がいい参考書だと思う

NHK出版から出ている「これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」というスペイン語の文法書の紹介です。 タイトルに「入門から上級まで」と書かれているけど、上級者には少し物足りない気もするし、ゼロ ...

続きを見る

株式会社ベネッセホールディングスのグループ企業ベルリッツ・ジャパン株式会社が運営している英会話教室として有名なBerlitz(ベルリッツ)にはスペイン語コースもございます。

マンツーマンでスペイン語が学べる教室Berlitz(ベルリッツ)
マンツーマンでスペイン語が学べる教室Berlitz(ベルリッツ)

マンツーマンで学べるスペイン語教室Berlitz(ベルリッツ)の紹介です。 Berlitz(ベルリッツ)は英会話の語学教室として世界的に有名で、日本では「進研ゼミ」「こどもちゃれんじ」などで有名な株式 ...

続きを見る

オーディオブックってご存知ですか?読む本ではなく聞く本なんですが、実はスペイン語学習の書籍も音声化されているものがあります。通勤や通学の満員電車で本を開くことなく本を読める?って良くないですか?

オーディオブックでスペイン語の勉強
オーディオブックでスペイン語の勉強

スペイン語の勉強をしたくても忙しくてできない! そんななかで通勤・通学などの移動時間をスペイン語の勉強にあてる方も多いと思います。 文庫本程度の大きさならいいですが参考書などサイズの大きい本を満員電車 ...

続きを見る


【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム ~音声データファイル・耳で聞く問題集付~

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-スペイン語の動詞の活用と意味
-,

© 2020 スペイン語の勉強ブログ