会話で使えるスペイン語

「この名前って何ていったかな?」スペイン語の¿Cómo se llama?を線過去で言ってみる

投稿日:2016年6月16日 更新日:

paso048

¿Cómo se llama? を ¿Cómo se llamaba? と線過去時制で言うとどうなるのでしょうか? ¿Cómo se llamaba? と言う状況を書いています。

¿Cómo se llamaba esto?「この名前って何ていったかな?」の例文

ico_004

¡Tanto tiempo!

ico_005

¡Hola!¿Cómo andas?

ico_004

Bien, y ¿tú?.
Eh,¿Cómo se llamaba un chico quien vivía en Isla de Pascua?

ico_003

Ah, se llama Moái. Él todavía vive ahí.

例文のスペイン語の意味や表現

¡Tanto tiempo!久しぶり!
¡Hola!やあ!
¿Cómo?どのように
andas歩く、行く 不定詞andar 2人称単数・現在形
bienよい
¿tú?君は?
se llamaba~と呼でいた 不定詞llamarse 3人称単数・線過去
chico男の子、若い男
quienchicoにかかる接続詞
vivía住んでいた 不定詞llamarse 3人称単数・線過去
isla
Isla de Pascuaイースター島

どんな時に ¿Cómo se llamaba?(線過去)を使う?

以前、知っていたけど忘れてしまった物の名前を聞くとき

¿Cómo se llamaba esta comida?
「コモ セ ジャマバ エスタ コミダ?」

この料理何て言ったっけ?

Se llama ceviche
「セ ジャマ セビーチェ」

セビーチェです。

¿Cómo se llama esta comida? と言ってNo recuerdo.(ノ レクエルド)「思い出せない」と、現在形で言っても全然普通です。

過去に会った人や行った場所などの名前を聞くとき

¿Cómo se llamaba una chica quien estudiaba español aquí?
「コモ セ ジャマバ ウナ チカ キエン エストゥディアバ エスパニョール アキ?」

(以前)ここでスペイン語を勉強していた女の子の名前って何でしたか?

¿Cómo se llamaba una panadería donde estaba en la esquina de la primera avenida?
「コモ セ ジャマバ ウナ パナデリア ドンデ エスタバ エン ラ エスキーナ デ ラ プリメーラ アベニーダ?」

(以前)1番通りの角にあったパン屋の名前って何でしたか?

すでにその場に女の子がいなかったり、パン屋がない時、または話し手がその所在(まだ居るのか、まだあるのか)を知らない時に使います。
「ここにあったパン屋さんのパンがおいしかったんだよね。また食べたかったのに。。。パン屋の名前なんだったかな?」
「あそこのパン屋さんへよく行っていたけど、店の名前なんだったかな?」「えっ!まだやってるの!」みたいな状況ですね。

亡くなった人の名前を聞くとき

¿Cómo se llamaba su abuelo?
「コモ セ ジャマバ ス アブエロ?」

あなたのおじいさんのお名前は何だったのでしょうか?

 

スペイン語の文法を勉強するなら「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」を持っていると便利!

初級から中級までの文法はこれ1冊で十分勉強できます!

【参考】スペイン語の文法書「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がいい参考書だと思う

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-会話で使えるスペイン語
-

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.