スペイン語の文法

スペイン語の文法 前置詞 疑問詞

スペイン語では前置詞と疑問詞の組み合わせで「なぜ?」「なんのために?」「どこへ?」「だれと?」

2016/4/20  

「スペイン語の基本となる疑問詞、なに?どれ?だれ?いかに?どこ?いつ?いくつ?」でスペイン語の基本的な疑問詞を紹介しましたが、スペイン語ではそれらの疑問詞と前置詞を組み合わせて「なぜ?」「なんのために ...

スペイン語の文法 動詞や分詞 完了形

スペイン語の過去分詞の動詞の変化(活用)と基本的な4つの用法

2016/4/19  

スペイン語の過去分詞の活用と完了形など過去分詞の基本的な使い方を紹介しています。 スペイン語の過去分詞の活用は規則変化と不規則変化があります。 不規則変化は語尾の不規則変化と語幹母音変化が合わさった活 ...

完了形

スペイン語の現在完了形(haber + 過去分詞)の使い方

2016/4/18    

スペイン語の現在完了形の基本的な使い方を紹介しています。 スペイン語の現在完了形は動詞 haber(アベール)の直説法現在形と過去分詞の組み合わせで作れます。 現在完了形って「今完了したこと」を表現す ...

目的語

私にそれを売ってくれませんか?(スペイン語の間接目的語「に格」について)

2016/4/15    ,

目的語には「~を」となるものと、「~に」となるものがあります。「私に」「君に」といったものです、こちらは間接目的語になるようです。直接目的語と間接目的語がともに代名詞の場合には並び順が決められていたり ...

目的語

どこでそれをかったの?(スペイン語の直接目的語「を格」について)

2016/4/14    ,

スペイン語で会話していると、その会話で出てきた人物や物のついては、その後の会話では「それを」「その人を」と言う感じで置換えて話すことが多いです。たぶん、代名詞ってものだと思うのですが、いかせん文法用語 ...

スペイン語の文法 疑問詞

スペイン語の基本となる疑問詞、なに?どれ?だれ?いかに?どこ?いつ?いくつ?

2016/4/12  

スペイン語で「なに?」「どれ?」「だれ?」「いかに?」「どこ?」「いつ?」「いくつ?」の意味に当たる疑問詞7個を一気に紹介します。 スペイン語は ¿Por qué?「なぜ?」のような「前置詞 + 疑問 ...

スペイン語の文法 動詞や分詞

スペイン語の現在分詞の動詞の変化(活用)と基本的な3つの用法

2016/4/10  

スペイン語の現在分詞の活用と進行形など現在分詞の基本的な使い方を紹介しています。 現在分詞の活用はほとんどが規則変化ですが、不規則変化もあります。 規則変化のルールと不規則変化の現在分詞をまとめていま ...

スペイン語の文法 前置詞

スペイン語の前置詞 por と para の意味や使い方の違いを比較

2016/4/9    

前置詞 por と para は日本語に訳すと「~のため」という意味になることもあって、por, para の使い分けがわからなくなることも多いと思います。 かんたんに言うと por と para の ...

スペイン語の文法 前置詞

スペイン語の前置詞「a, de, en, con」について

2016/4/8  

前置詞の使用頻度は結構多くて大事です。前置詞の種類も細かくあったりするのですが、主要なものをきちんと覚えておけば旅行会話を問題なくすることができると思います。今回は前置詞「a, de, en, con ...

スペイン語の文法 動詞や分詞 直説法

スペイン語の直説法現在形の不規則変化する動詞とその活用

2016/4/2    ,

直説法現在形の活用で不規則変化をする動詞やその活用を紹介していきます。 不規則変化する動詞って「行く(ir)」「見る(ver)」「する(hacer)」などよく使う動詞です。 残念ですが、不規則変化の活 ...

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.