スペイン語の動詞の活用と意味

スペイン語の動詞 obligar「強いる、義務を負わせる」の活用と意味【例文あり】

2019年6月16日

スペイン語の動詞 obligar「強いる、義務を負わせる」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 obligar(オブリガール)のすべての活用と基本的な意味を紹介しています。

obligar の活用は直説法点過去の1人称単数(yo)、命令法や接続法現在形で語末が gue(ゲ)に不規則変化します、それ以外は ar 動詞の規則変化です。

obligar の意味は「強いる、義務を負わせる」などです。

スペイン語の動詞 obligar の活用

スペイン語の動詞の活用

単語にふりがなをつけていますが、一部のスペイン語の発音は日本語の音ではないものがありますので注意してください。

参考スペイン語のアルファベットの読み方や発音・アクセントの注意点

obligar の現在分詞と過去分詞

obligar の現在分詞と過去分詞はともに ar 動詞の規則変化です。

現在分詞obligando
オブリガンド
過去分詞obligado
オブリガド

obligar の直説法現在形の活用

obligar の直説法現在形の活用は ar 動詞の規則変化です。

obligo
オブリゴ
obligamos
オブリガモス
obligas
オブリガス
obligáis
オブリガイス
obliga
オブリガ
obligan
オブリガン

obligar の直説法点過去形の活用

obligar の直説法点過去形の活用は1人称単数(yo)の語末が gue に不規則変化します。

obligué
オブリゲ
obligamos
オブリガモス
obligaste
オブリガステ
obligasteis
オブリガステイス
obligó
オブリゴ
obligaron
オブリガロン

obligar の直説法線過去形の活用

obligar の直説法線過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

obligaba
オブリガバ
obligábamos
オブリガバモス
obligabas
オブリガバス
obligabais
オブリガバイス
obligaba
オブリガバ
obligaban
オブリガバン

obligar の直説法未来形の活用

obligar の直説法未来形の活用は規則変化です。

obligaré
オブリガレ
obligaremos
オブリガレモス
obligarás
オブリガラス
obligaréis
オブリガレイス
obligará
オブリガラ
obligarán
オブリガラン

obligar の可能法(過去未来)の活用

obligar の可能法(過去未来)の活用は規則変化です。

obligaría
オブリガリア
obligaríamos
オブリガリアモス
obligarías
オブリガリアス
obligaríais
オブリガリアイス
obligaría
オブリガリア
obligarían
オブリガリアン

obligar の命令法の活用

obligar の命令法の活用は語末が gue に不規則変化します。(tú, vosotros は否定命令の場合)

-obliguemos
オブリゲモス
obliga (no obligues)
オブリガ(ノ オブリゲス
obligad (no obliguéis)
オブリガッ(ノ オブリゲイス
obligue
オブリゲ
obliguen
オブリゲン

※2人称単数・複数では肯定命令と否定命令で活用が変わります。

obligar の接続法現在形の活用

obligar の接続法現在形の活用は語末が gue に不規則変化します。

obligue
オブリゲ
obliguemos
オブリゲモス
obligues
オブリゲス
obliguéis
オブリゲイス
obligue
オブリゲ
obliguen
オブリゲン

obligar の接続法過去形(ra形)の活用

obligar の接続法過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

obligara
オブリガラ
obligáramos
オブリガラモス
obligaras
オブリガラス
obligarais
オブリガライス
obligara
オブリガラ
obligaran
オブリガラン

直説法や接続法などの法(Modo)と現在・過去・未来などの時制(Tiempo)、そして人称単数複数で活用がそれぞれ違うのでこれだけの数になってしまいます。

カラベラ
覚えるのが大変だけど頑張ってください!

法と時制についてまとめたページ(それぞれの用法について説明しているページへのリンクも付いています)も参考にしてください。

参考スペイン語の法(直説法・接続法)と時制(現在・過去・未来)のまとめ

スペイン語の動詞 obligar の意味

スペイン語の動詞の意味

強いる、強制する

a + 不定詞

Mis padres me obligan a estudiar francés.
ミス パドレス メ オブリガン ア エストゥディアール フランセス
私の両親は私がフランス語を勉強するように命じる

Le obligaron a confesar.
レ オブリガロン ア コンフェサール
彼らは無理やり自白させた

a que + 接続法

Le obligué a que hiciera mi tarea.
レ オブリゲ ア ケ イシエラ ミ タレア
私は彼に私の宿題をやらせた

~に義務を負わせる

La ley obliga a todos los ciudadanos a pagar impuestos.
ラ レイ オブリガ ア トドス ロス シウダダノス ア パガール インプエストス
法律は市民に税金を払う義務を負わせる

自分に強いる【再帰動詞 obligarse】

Me obligo a ir al gimnasio cada día.
メ オブリゴ ア イール アル ヒムナシオ カダ ディア
私は毎日ジムにいくことを課す

義務を負う【再帰動詞 obligarse】

Me obligo a pagarlo en caso de pérdida.
メ オブリゴ ア パガールロ エン カソ デ ペルディダ
紛失した場合私が弁償することになっている

まとめ

スペイン語の動詞 obligar の活用は直説法点過去1人称単数(yo)、命令法(tu, vosotros は否定命令)、接続法現在で語末が不規則変化します。

基本的な意味は以下のとおりです。

  • 強いる、強制する
  • ~に義務を負わせる
  • 自分に強いる【再帰動詞 obligarse】
  • 義務を負う【再帰動詞 obligarse】

 

動詞一覧

そのほかの動詞の活用や意味が気になりませんか?

扱っている動詞を頭文字で分類しています。

ABCDEF
GHIJKL
MNOPQR
STUVWX
YZ

ECC外語学院のスペイン語教室は東京(30校)以外では、神奈川県18校、千葉県5校、埼玉県9校、茨城県2校、栃木県3校、福島県3校、愛知県34校、静岡県5校、岐阜県3校、三重県3校、大阪府31校、兵庫県15校、京都府8校、滋賀県3校、奈良県7校、和歌山県1校、広島県1校、岡山県1校、福岡県3校、鹿児島県1校の20府県にあります。

公式サイトECCスペイン語コース

公式サイト【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム ~音声データファイル・耳で聞く問題集付~

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-スペイン語の動詞の活用と意味
-, ,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.