スペイン語の動詞の活用と意味

スペイン語の動詞 empezar「始める、始まる」の活用と意味【例文あり】

2019年1月9日

スペイン語の動詞 empezar「始まる、始める」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 empezar(エンペサール)のすべての活用と基本的な意味を紹介しています。

empezar の活用は直説法現在形、命令法、接続法現在形の1人称単数(yo)、2人称単数(tú)、3人称単数・複数(el, ellos)で e ⇒ ie の語幹母音が変化で、そのほかは ar 動詞の規則変化です。

点過去形や接続法現在形などで語末の発音が「セ」になる部分は ze ⇒ ce に置き換わるので注意してください

意味は「始める、始まる」です。

スペイン語の動詞 empezar の活用

スペイン語の動詞の活用

単語にふりがなをつけていますが、一部のスペイン語の発音は日本語の音ではないものがありますので注意してください。

参考スペイン語のアルファベットの読み方や発音・アクセントの注意点

empezar の現在分詞と過去分詞

empezar の現在分詞と過去分詞はともに ar 動詞の規則変化です。

現在分詞empezando
エンペサンド
過去分詞empezado
エンペサド

empezar の直説法現在形の活用

empezar の直説法現在形の活用は e ⇒ ie の語幹母音変化があります。

empiezo
エンピエソ
empezamos
エンペサモス
empiezas
エンピエサス
empezáis
エンペサイス
empieza
エンピエサ
empiezan
エンピエサン

empezar の直説法点過去形の活用

empezar の直説法点過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

empecé
エンペセ
empezamos
エンペサモス
empezaste
エンペサステ
empezasteis
エンペサステイス
empezó
エンペソ
empezaron
エンペサロン

empezar の直説法線過去形の活用

empezar の直説法線過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

empezaba
エンペサバ
empezábamos
エンペサバモス
empezabas
エンペサバス
empezabais
エンペサバイス
empezaba
エンペサバ
empezaban
エンペサバン

empezar の直説法未来形の活用

empezar の直説法未来形の活用は規則変化です。

empezaré
エンペサレ
empezaremos
エンペサレモス
empezarás
エンペサラス
empezaréis
エンペサレイス
empezará
エンペサラ
empezarán
エンペサラン

empezar の可能法(過去未来)の活用

empezar の可能法(過去未来)の活用は規則変化です。

empezaría
エンペサリア
empezaríamos
エンペサリアモス
empezarías
エンペサリアス
empezaríais
エンペサリアイス
empezaría
エンペサリア
empezarían
エンペサリアン

empezar の命令法の活用

empezar の命令法は e ⇒ ie の語幹母音変化があります。

-empecemos
エンペセモス
empieza (no empieces)
エンピエサ(ノ エンピエセス
empezad (no empecéis)
エンペサッ(ノ エンペセイス
empiece
エンピエセ
empiecen
エンピエセン

※2人称単数・複数では肯定命令と否定命令で活用が変わります。

empezar の接続法現在形の活用

empezar の接続法現在形の活用は e ⇒ ie の語幹母音変化があります。

empiece
エンピエセ
empecemos
エンペセモス
empieces
エンピエセス
empecéis
エンペセイス
empiece
エンピエセ
empiecen
エンピエセン

empezar の接続法過去形(ra形)の活用

empezar の接続法過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

empezara
エンペサラ
empezáramos
エンペサラモス
empezaras
エンペサラス
empezarais
エンペサライス
empezara
エンペサラ
empezaran
エンペサラン

直説法や接続法などの法(Modo)と現在・過去・未来などの時制(Tiempo)、そして人称単数複数で活用がそれぞれ違うのでこれだけの数になってしまいます。

カラベラ
覚えるのが大変だけど頑張ってください!

法と時制についてまとめたページ(それぞれの用法について説明しているページへのリンクも付いています)も参考にしてください。

参考スペイン語の法(直説法・接続法)と時制(現在・過去・未来)のまとめ

スペイン語の動詞 empezar の意味

スペイン語の動詞の意味

始める、始まる

Vamos a empezar la clase.
バモス ア エンペサール ラ クラセ
授業をはじめましょう

Él ha empezado una nueva vida con Natalia.
エル ア エペサド ウナ ヌエバ ビダ コン ナタリア
彼はナタリアと新たな生活を始めた

La nueva temporada de La casa de papel empezará este año.
ラ ヌエバ テンポラダ デ ラ カサ デ パペル エンペサラ エステ アニョ
ぺーバーハウスの新シーズンが年内に始まるようだ

~し始める【a + 不定詞】

Empezó a llover.
エンペソ ア ジョベル
雨が降り始めた

La película me está empezando a aburrir.
ラ ペリクラ メ エスタ エンペサド ア アブリール
その映画は私を退屈させ始めている(私はその映画に飽き始めている)

まず~することから始める【por + 不定詞】

Quiero empezar por agradecerte.
キエロ エンペサール ポル アグラデセールテ
まずは君に感謝することから始めたい

Empiecen por tranquilizarse.
エンピエセン ポル トランキリサールセ
まずは落ち着くことから始めましょう(まずは落ち着きましょう)

まとめ

スペイン語の動詞 empezar の活用は直説法現在形、命令法、接続法現在形の1人称単数(yo)、2人称単数(tú)、3人称単数・複数(el, ellos)で e ⇒ ie の語幹母音変化があります。

基本的な意味は以下のとおりです。

  • 始める、始まる
  • ~し始める【a + 不定詞】
  • まず~することから始める【por + 不定詞】

 

動詞一覧

そのほかの動詞の活用や意味が気になりませんか?

扱っている動詞を頭文字で分類しています。

ABCDEF
GHIJKL
MNOPQR
STUVWX
YZ

ECC外語学院のスペイン語教室は東京(30校)以外では、神奈川県18校、千葉県5校、埼玉県9校、茨城県2校、栃木県3校、福島県3校、愛知県34校、静岡県5校、岐阜県3校、三重県3校、大阪府31校、兵庫県15校、京都府8校、滋賀県3校、奈良県7校、和歌山県1校、広島県1校、岡山県1校、福岡県3校、鹿児島県1校の20府県にあります。

公式サイトECCスペイン語コース

公式サイト【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム ~音声データファイル・耳で聞く問題集付~

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-スペイン語の動詞の活用と意味
-, ,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.