スペイン語の動詞の活用と意味

スペイン語の動詞 practicar「する、実行する」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 practicar「する、実行する」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 practicar(プラクティカール)のすべての活用と基本的な意味を紹介しています。

practicar の活用は点過去の1人称単数(yo)、命令法や接続法現在形で語末が que(ケ)に変化します。

意味は「する、実行する」などです。

スペイン語の動詞 practicar の活用

スペイン語の動詞の活用

単語にふりがなをつけていますが、一部のスペイン語の発音は日本語の音ではないものがありますので注意してください。

参考スペイン語のアルファベットの読み方や発音・アクセントの注意点

practicar の現在分詞と過去分詞

practicar の現在分詞と過去分詞はともに ar 動詞の規則変化です。

現在分詞practicando
プラクティカンド
過去分詞practicado
プラクティカド

practicar の直説法現在形の活用

practicar の直説法現在形の活用は ar 動詞の規則変化です。

practico
プラクティコ
practicamos
プラクティカモス
practicas
プラクティカス
practicáis
プラクティカイス
practica
プラクティカ
practican
プラクティカン

practicar の直説法点過去形の活用

practicar の直説法点過去形の活用は1人称単数形(yo)の語末が que(ケ)に不規則変化します。

practiqué
プラクティケ
practicamos
プラクティカモス
practicaste
プラクティカステ
practicasteis
プラクティカステイス
practicó
プラクティコ
practicaron
プラクティカロン

practicar の直説法線過去形の活用

practicar の直説法線過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

practicaba
プラクティカバ
practicábamos
プラクティカバモス
practicabas
プラクティカバス
practicabais
プラクティカバイス
practicaba
プラクティカバ
practicaban
プラクティカバン

practicar の直説法未来形の活用

practicar の直説法未来形の活用は規則変化です。

practicaré
プラクティカレ
practicaremos
プラクティカレモス
practicarás
プラクティカラス
practicaréis
プラクティカレイス
practicará
プラクティカラ
practicarán
プラクティカラン

practicar の可能法(過去未来)の活用

practicar の可能法(過去未来)の活用は規則変化です。

practicaría
プラクティカリア
practicaríamos
プラクティカリアモス
practicarías
プラクティカリアス
practicaríais
プラクティカリアイス
practicaría
プラクティカリア
practicarían
プラクティカリアン

practicar の命令法の活用

practicar の命令法の活用は2人称単複(tú, vosotros)の肯定命令の活用以外は語末が que(ケ)に不規則変化します。

-practiquemos
プラクティケモス
practica (no practiques)
プラクティカ(ノ プラクティケス
practicad (no practiquéis)
プラクティカッ(ノ プラクティケイス
practique
プラクティケ
practiquen
プラクティケン

※2人称単数・複数では肯定命令と否定命令で活用が変わります。

practicar の接続法現在形の活用

practicar の接続法現在形の活用は語末が que(ケ)に不規則変化します。

practique
プラクティケ
practiquemos
プラクティケモス
practiques
プラクティケス
practiquéis
プラクティケイス
practique
プラクティケ
practiquen
プラクティケン

practicar の接続法過去形(ra形)の活用

practicar の接続法過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

practicara
プラクティカラ
practicáramos
プラクティカラモス
practicaras
プラクティカラス
practicarais
プラクティカライス
practicara
プラクティカラ
practicaran
プラクティカラン

直説法や接続法などの法(Modo)と現在・過去・未来などの時制(Tiempo)、そして人称単数複数で活用がそれぞれ違うのでこれだけの数になってしまいます。

カラベラ
覚えるのが大変だけど頑張ってください!

法と時制についてまとめたページ(それぞれの用法について説明しているページへのリンクも付いています)も参考にしてください。

参考スペイン語の法(直説法・接続法)と時制(現在・過去・未来)のまとめ

スペイン語の動詞 practicar の意味

スペイン語の動詞の意味

する、行う

¿Practicas algún deporte?
プラクティカス アルグン デポルテ?
君は何かスポーツをしますか?

Practico mucho el inglés en mi  trabajo.
プラクティコ ムチョ エル イングレス エン ミ トラバホ
私は仕事で英語を使うことが多い

Practica la medicina.
プラクティカ ラ メディシナ
彼は医業を営む

実行する、実施する

Practicaron la operación.
プラクティカロン ラ オペラシオン
彼らは手術をした

練習する

¡Practiquemos el español!
プラクティケモス エル エスパニョル!
スペイン語の練習をしよう!

Ella siempre estaba practicando el piano.
エジャ シエンプレ エスタバ プラクティカンド エル ピアノ
彼女はいつもピアノの練習をしていた

まとめ

スペイン語の動詞 practicar の活用は直説法点過去形の1人称単数(yo)、命令法や接続法現在形で語末が que(ケ)に変化します。

基本的な意味は以下のとおりです。

  • する、行う
  • 実行する、実施する
  • 練習する

 

動詞一覧

そのほかの動詞の活用や意味が気になりませんか?

扱っている動詞を頭文字で分類しています。

ABCDEF
GHIJKL
MNOPQR
STUVWX
YZ

ECC外語学院のスペイン語教室は東京(30校)以外では、神奈川県18校、千葉県5校、埼玉県9校、茨城県2校、栃木県3校、福島県3校、愛知県34校、静岡県5校、岐阜県3校、三重県3校、大阪府31校、兵庫県15校、京都府8校、滋賀県3校、奈良県7校、和歌山県1校、広島県1校、岡山県1校、福岡県3校、鹿児島県1校の20府県にあります。

公式サイトECCスペイン語コース

公式サイト【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム ~音声データファイル・耳で聞く問題集付~

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-スペイン語の動詞の活用と意味
-, ,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.