スペイン語の動詞の活用と意味

スペイン語の動詞 confesar「告白する、白状する」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 confesar「告白する、白状する」の活用と意味【例文あり】

スペイン語の動詞 confesar(コンフェサール)のすべての活用と基本的な意味を紹介しています。

confesar の活用は直説法現在形、命令法、接続法現在形の1人称単数(yo)、2人称単数(tú)、3人称単数・複数(el, ellos)で e ⇒ ie の語幹母音変化があります。

意味は「告白する、白状する」などです。

スペイン語の動詞 confesar の活用

スペイン語の動詞の活用

単語にふりがなをつけていますが、一部のスペイン語の発音は日本語の音ではないものがありますので注意してください。

参考スペイン語のアルファベットの読み方や発音・アクセントの注意点

confesar の現在分詞と過去分詞

confesar の現在分詞と過去分詞はともに ar 動詞の規則変化です。

現在分詞confesando
コンフェサンド
過去分詞confesado
コンフェサド

confesar の直説法現在形の活用

confesar の直説法現在形の活用は e ⇒ ie の語幹母音変化があります。

confieso
コンフィエソ
confesamos
コンフェサモス
confiesas
コンフィエサス
confesáis
コンフェサイス
confiesa
コンフィエサ
confiesan
コンフィエサン

confesar の直説法点過去形の活用

confesar の直説法点過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

confesé
コンフェセ
confesamos
コンフェサモス
confesaste
コンフェサステ
confesasteis
コンフェサステイス
confesó
コンフェソ
confesaron
コンフェサロン

confesar の直説法線過去形の活用

confesar の直説法線過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

confesaba
コンフェサバ
confesábamos
コンフェサバモス
confesabas
コンフェサバス
confesabais
コンフェサバイス
confesaba
コンフェサバ
confesaban
コンフェサバン

confesar の直説法未来形の活用

confesar の直説法未来形の活用は規則変化です。

confesaré
コンフェサレ
confesaremos
コンフェサレモス
confesarás
コンフェサラス
confesaréis
コンフェサレイス
confesará
コンフェサラ
confesarán
コンフェサラン

confesar の可能法(過去未来)の活用

confesar の可能法(過去未来)の活用は規則変化です。

confesaría
コンフェサリア
confesaríamos
コンフェサリアモス
confesarías
コンフェサリアス
confesaríais
コンフェサリアイス
confesaría
コンフェサリア
confesarían
コンフェサリアン

confesar の命令法の活用

confesar の命令法は e ⇒ ie の語幹母音変化があります。

-confesemos
コンフェセモス
confiesa (no confieses)
コンフィエサ(ノ コンフィエセス
confesad (no confeséis)
コンフェサッ(ノ コンフェセイス
confiese
コンフィエセ
confiesen
コンフィエセン

※2人称単数・複数では肯定命令と否定命令で活用が変わります。

confesar の接続法現在形の活用

confesar の接続法現在形の活用は e ⇒ ie の語幹母音変化があります。

confiese
コンフィエセ
confesemos
コンフェセモス
confieses
コンフィエセス
confeséis
コンフェセイス
confiese
コンフィエセ
confiesen
コンフィエセン

confesar の接続法過去形(ra形)の活用

confesar の接続法過去形の活用は ar 動詞の規則変化です。

confesara
コンフェサラ
confesáramos
コンフェサラモス
confesaras
コンフェサラス
confesarais
コンフェサライス
confesara
コンフェサラ
confesaran
コンフェサラン

 

直説法や接続法などの法(Modo)と現在・過去・未来などの時制(Tiempo)、そして人称単数複数で活用がそれぞれ違うのでこれだけの数になってしまいます。

カラベラ
覚えるのが大変だけど頑張ってください!

法と時制についてまとめたページ(それぞれの用法について説明しているページへのリンクも付いています)も参考にしてください。

参考スペイン語の法(直説法・接続法)と時制(現在・過去・未来)のまとめ

スペイン語の動詞 confesar の意味

スペイン語の動詞の意味

告白する

Ella confesó su amor por Carlos.
エジャ コンフェソ ス アモール ポル カルロス
彼女はカルロスへの愛を告白した

Hoy le he confesado a Isabel que la quiero.
オイ レ エ コンフェサド ア イサベル ケ ラ キエロ
今日、私はイサベルに愛していると告白した

白状する、認める

El hombre confesó haber robado el dinero.
エル オンブレ コンフェソ アベール ロバド エル ディネロ
その男は金を盗んだと認めた

Confieso que te mentí.
コンフィエソ ケ テ メンティ
君に嘘をついたことを白状するよ

告解を聞く、告解をする

El sacerdote confesó a los pecadores.
エル サセルドテ コンフェソ ア ロス ペカドレス
司祭は罪人の告解を聞いた

告解をする、告白する【再帰動詞 confesarse】

+ con [に]、+ de [について]

Se confiesa de sus pecados con un padre.
セ コンフィエサ デ スス ペカドス コン ウン パドレ
彼は神父に彼の過ちを告解する

Me confesé autor de crimen.
メ コンフェセ アウトル デ クリメン
私は犯人であると白状した

まとめ

スペイン語の動詞 confesar の活用は直説法現在形、命令法、接続法現在形の yo, tú, él, ella, usted, ellos, ellas, ustedes で e ⇒ ie の語幹母音変化があります。

基本的な意味は以下のとおりです。

  • 告白する
  • 白状する、認める
  • 告解を聞く、告解をする
  • 告解をする、告白する【再帰動詞 confesarse】

 

動詞一覧

そのほかの動詞の活用や意味が気になりませんか?

扱っている動詞を頭文字で分類しています。

ABCDEF
GHIJKL
MNOPQR
STUVWX
YZ

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-スペイン語の動詞の活用と意味
-, ,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.