いろいろスペイン語

映画「リメンバー・ミー 」のスペイン語版の歌 Un Poco Loco を訳してみた

2018年4月11日

映画「リメンバー・ミー」(原題Coco)のスペイン語版の歌 Un Poco Loco を訳してみました。短い曲なので訳すのにちょうどいいかなぁと感じています。(歌詞見てすぐ訳せるレベルではないので、辞書やネットで調べたりするので、これぐらいの歌詞のボリュームが時間的にいいかなぁという意味です。)

歌詞の訳だけ載せてもいいのかもしれないけど、自分が躓いたところ(辞書などで調べた個所)には注釈っぽくちょっと書いています。間違っていたらごめんなさい。

Un Poco Loco の和訳

MEMO

タイトルのUn poco は「すこし」とか「ちょっと」という意味で「poquititito」はpocoから派生した言葉です。語末につく-ito, -ita は縮小辞で感情的に「小さい」「少し」といった意味を表します。本来なら poco に縮小辞を付けると「poquito」になりますが、もっと「小さい」「少し」というときに「poquitito」と言います。

例えば、chico は形容詞だと「小さい」という意味ですが、それにももちろん縮小辞は付けることができ「chiquito」「chiquitito」と言えます。

Loco は「気が変になった」「狂った」などという意味ですが、ほかにEstoy loco por la música.「私は音楽に夢中だ」、risa loca「バカ笑い」などの意味もあります。

Que el cielo no es azul, ay, mi amor, ay, mi amor
空が青くないって、あら!ミ アモール、あら!ミ アモール
Que es rojo dices tú, ay, mi amor, ay, mi amor
赤いっていうのかい、あら!ミ アモール、あら!ミ アモール
Ves todo al revés, ay, mi amor, ay, mi amor
全てが逆さまに見えているんだね、あら!ミ アモール、あら!ミ アモール
Creo que piensas con los pies, ay, mi amor, ay, mi amor
(頭じゃくて)足で考えているみたいだね、あら!ミ アモール、あら!ミ アモール

MEMO

mi amor は「私の愛」ですがここでは「私の愛する人」になります。恋人や奥さんにそのまま「mi amor」と言ったりしています。

Ves todo al revés の ves は vez「度・回」と表記しているところもあるので、どちらが正しいのかわからないけど動詞ver として訳しています。

al revés「反対に、逆に」

Creo que piensas con los pies の前置詞con は[手段・材料]を表していると思います。pagar con efectivo「現金で支払う」と同じ使い方かと。

Tú me traes un poco loco, un poquititito loco
(そんな)君にすこし夢中になってる僕がいる、ほんのちょっとだけだよ
Estoy adivinando qué quieres y pa' cuándo
君が何を望むのか、それはいつのことか、考えているんだよ
Y así estoy celebrando, que me he vuelto un poco loco
そして、(君のことで頭がいっぱいで)おかしくなったことを喜んでいるんだよ

MEMO

Tú me traes un poco loco は「君がちょっとした狂気を僕に持って来る」⇒「君は僕を狂わす(夢中にさせる)」となると思います。

pa' cuándo は para cuándo です。「いつまで」という意味もあると思いますが、para に固執する意味もないかなぁと思います。

Chiflado tú me vuelves, eso está un poco loco
君は僕を夢中にさせる、それって少し狂ってるよ
Tu mente que despega, tú siempre con ideas
落ち着いてる君の思考はいつもいろんなアイディアを持っていて
Con mi cabeza juegas, todo es un poco loco
僕の頭を使って遊んでる、全てが少し狂ってる

¡Un poquititititititititi-titititito loco!

MEMO

Chiflado tú me vuelves は tú me vuelves chiflado です。この曲では tú は女性なので tú にかけるなら chiflada にならないといけない?たぶん。Chiflado の意味は「少し頭のおかしい人、夢中の」などで「un poco loco」とほぼ同じ意味です。

Tu mente que despega、despegar la mente で検索すると「落ち着く」とか「心から雑念を切り離す」という意味になる文章を見たのでそんな感じかなぁと思います。類義語なのか despejar la mente なんてフレーズが一緒に検索に引っかかったりもしました。

リメンバーミーのスペイン語版のサウンドトラックをアマゾンでも買えますよ

created by Rinker
¥1,460 (2020/03/25 10:19:56時点 Amazon調べ-詳細)

映画「リメンバー・ミー 」で歌われている El Latido de mi Corazón や Recuérdame も訳しています。

映画「リメンバー・ミー」のスペイン語版の歌 El Latido de mi Corazón や Recuérdame を訳してみた

 


株式会社ベネッセホールディングスのグループ企業ベルリッツ・ジャパン株式会社が運営している英会話教室として有名なBerlitz(ベルリッツ)にはスペイン語コースもございます。

マンツーマンでスペイン語が学べる教室Berlitz(ベルリッツ)
マンツーマンでスペイン語が学べる教室Berlitz(ベルリッツ)

マンツーマンで学べるスペイン語教室Berlitz(ベルリッツ)の紹介です。 Berlitz(ベルリッツ)は英会話の語学教室として世界的に有名で、日本では「進研ゼミ」「こどもちゃれんじ」などで有名な株式 ...

続きを見る

筆者が持っているスペイン語の文法書は「中級スペイン文法」と「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」の2冊です。

ゼロからスペイン語の勉強を始める方にはちょっと難しいかもしれませんが、初級者から理解しやすいのが「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」です。

「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」については私なりの読んだ感想を書いていますので参考にしていただけるとうれしいです。

スペイン語の文法書「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がいい参考書だと思う

NHK出版から出ている「これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」というスペイン語の文法書の紹介です。 タイトルに「入門から上級まで」と書かれているけど、上級者には少し物足りない気もするし、ゼロ ...

続きを見る

オーディオブックってご存知ですか?読む本ではなく聞く本なんですが、実はスペイン語学習の書籍も音声化されているものがあります。通勤や通学の満員電車で本を開くことなく本を読める?って良くないですか?

オーディオブックでスペイン語の勉強
オーディオブックでスペイン語の勉強

スペイン語の勉強をしたくても忙しくてできない! そんななかで通勤・通学などの移動時間をスペイン語の勉強にあてる方も多いと思います。 文庫本程度の大きさならいいですが参考書などサイズの大きい本を満員電車 ...

続きを見る

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-いろいろスペイン語
-, , ,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2020 All Rights Reserved.