いろいろスペイン語

料理するときに使うスペイン語

2018年5月8日

料理するときに使うスペイン語

料理をするときに使うスペイン語の動詞を中心に紹介しています。

スペイン料理のほかにペルーやメキシコの料理も日本で知られてきて、それぞれの国の料理のレシピなどをネットで調べる時などにも役立つと思います。

料理するときに使う動詞

料理をする

cocinar
コシナール

guisar
ギサール

preparar
プレパラール

hacer
アセール

cocinar は「火にかける」という意味もあります。

Ponga a cocinar la carne con dos litros de agua.
肉を2リットルの水と共に火にかけてください。⇒煮てください。

guisar は「煮込む」という意味もあります。

guisar las lentejas
レンズ豆を煮込む

メモ

cocinar や guisar が「調理する」ってイメージです。

preparar は「準備する」って意味もあるので、「下ごしらえする」とか「軽いものをつくる」、hacer もサラダとかそういったものを作るときに使うってイメージがあります。

洗う、汚れをとる

lavar
ラバール

limpiar
リンピアール

lavar は「水などで洗う」と言った時に使います。

Lavar los ingredientes
材料を洗う

一方、limpiar は「汚れや余分なものを取る」という意味があるので、「洗う」というだけではなく

limpiar el pescado
魚の内臓を取る(魚をさばく)

と言ったりもします。

皮をむく

pelar
ペラール

pelar una manzana con un cuchillo
ナイフでリンゴの皮をむく

切る

cortar
コルタール

cortar en lonchas el jamón
ハムを薄切りにする

細かく刻む

picar
ピカール

picar una cebolla
玉ねぎをみじん切りにする

肉の場合は「挽く」になります。

「ひき肉」を carne picada(カルネ ピカーダ)と言ったりします。

こねる

amasar
アマサール

amasar la masa de pizza
ピザ生地をこねる

混ぜる

mezclar
メスクラール

mezclar la leche con la harina
牛乳を小麦粉と混ぜる

泡立てる、強く混ぜる

batir
バティール

batir las claras hasta punto de nieve
卵白を角が立つまで泡立てる

ミキサーにかける

licuar
リクアール

licuar los ingredientes hasta lograr una pasta
ペースト状になるまで材料をミキサーにかける

味を付ける

sazonar
サソナール

Sazonar con sal y pimienta
塩とコショウで味付けをする

メモ

「塩コショウをする」という意味の動詞 salpimentar(サルピメンタール)もあります。

冷やす

enfriar
エンフリアール

enfriar la sopa ligeramente
スープを少しさます

熱する、温める

calentar
カレンタール

calentar el aceite antes de echar las verduras
野菜を入れる前に油を温めます

加える、足す

añadir
アニャディール

añadir el colorante alimentario poco a poco
少しづつ食用着色料を加える

agregar
アグレガール

agregar azúcar al café
コーヒーに砂糖を加える

ひっくり返す

dar la vuelta
ダール ラ ブエルタ

dar la vuelta a la tortilla
トルティージャをひっくり返す

炒める

saltear
サルテアール

saltear a fuego alto por cinco minutos
強火で5分間炒める

揚げる

freír
フレイール

freír las papas
イモを揚げる

煮る

cocer
コセール

cocer calabazas con tomate y cebolla
トマトと玉ねぎと一緒にかぼちゃを煮る

動詞以外の調理の際に使いそうな言葉

以下で紹介する言葉の内 (a) が付いている単語ではその言葉の前に物の名(名詞)が来ます。

その名詞の性・数によって変化するので注意してください。

すりおろした

rallado(a)
ラジャード

queso rallado
すりおろしたチーズ(パルミジャーノレッジャーノなんかを想像してもらえればいいかと。)

manzana rallada
すりおろしたリンゴ

適量・お好みで

al gusto
アル グスト

agregar sal y pimienta al gusto
お好みで塩とコショウを加える

生の

crudo(a)
クルード

pescado crudo
生の魚

蒸した

al vapor
アル バポール

vegetales al vapor
蒸した野菜

ローストした

asado(a)
アサード

carne asada
ローストした肉

フライパンで焼いた

salteado(a)
サルテアード

brócoli salteado con jamón
ハムとブロッコリーの炒め物

揚げた

frito(a)
フリト

papas fritas
フライドポテトあとポテトチップスも papas fritas って言います。

スペインだと patatas fritas かな?

詰め物にした

relleno(a)
レジェーノ

chile relleno
チレ・レジェーノ

チレ・レジェーノはwikiあたりだとメキシコって書いてるけどグアテマラでも食べられている肉詰めピーマンのような料理でピーマンの代わりにチリ(唐辛子?)を使ってることと、そのチリにはコロモが付いてます。

rocoto relleno
ロコト・レジェーノ

ロコト・レジェーノはペルー料理。厳密にいえばアレキパ料理。これもロコトといわれる唐辛子の一種を使用した肉詰め料理。辛いのが苦手な人はピーマンで代用したり。

鉄板焼きにした

a la plancha
ア ラ プランチャ

salmón a la plancha
鮭の鉄板焼き

網焼きの

a la parrilla
ア ラ パリージャ

cordero a la parrilla
子羊の網焼き

オーブンで焼いた

al horno
アル オルノ

bacalao al horno
タラのオーブン焼き

炭焼きした

a la brasa
ア ラ ブラサ

pollo a la brasa
鳥の炭火焼き

 

ECC外語学院のスペイン語教室は東京(30校)以外では、神奈川県18校、千葉県5校、埼玉県9校、茨城県2校、栃木県3校、福島県3校、愛知県34校、静岡県5校、岐阜県3校、三重県3校、大阪府31校、兵庫県15校、京都府8校、滋賀県3校、奈良県7校、和歌山県1校、広島県1校、岡山県1校、福岡県3校、鹿児島県1校の20府県にあります。

公式サイトECCスペイン語コース

公式サイト【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム ~音声データファイル・耳で聞く問題集付~

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-いろいろスペイン語
-,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.