いろいろスペイン語

TuneIn Radioでスペイン語圏のラジオを無料で聞く

TuneIn Radioでスペイン語圏のラジオを無料で聞く

スペイン語に限らず全世界のラジオが無料で聞けるアプリ TuneIn Radio を紹介しています。

私はスペイン語の勉強に置いて、耳をスペイン語に慣らすことってとても大事だと考えています。

日本で手っ取り早くスペイン語を聞く方法で思いつくのが、スペイン語の音楽を聴いたり映画を見たりだと思います。

そこに「スペイン語圏のラジオを聞く」も加えてください。

TuneIn Radio など全世界のラジオが聞けるアプリを使ってスペイン語の勉強に役立ててください。

世界中のラジオが聞けるアプリ「TuneIn Radio」

TuneIn Radio は全世界の 120,000 のラジオ局やポッドキャストを聞くことができるアプリです。

有料版では「NFL, NBA, NHL の試合実況」「広告フリーの音楽」を聞くことができますが、この内容でしたら無料版での利用で十分じゃないかと思います。

WEBサイト:https://tunein.com/
App Store TuneIn Radio
Google Play TuneIn Radio

無料版はログインをしなくても利用ができるので、個人情報などを気にする人にもよいかと思います。

スペイン語圏のラジオを聞いてスペイン語に慣れよう

「TuneIn Radio」の無料版では、いくつかのカテゴリー(ジャンル)に分類されています(スマホアプリでは「ブラウズ」を選択後表示されます)。

しかし、各カテゴリーで紹介されるラジオ番組などは日本からのアクセスだと日本の番組が優先されています、その次が英語。

なので、スペイン語圏のラジオを聞くには「地域別」または「言語別」のカテゴリーから進むのがいいです。

「言語別」の方は「言語別」⇒「スペイン語」と選択後「音楽」「スポーツ」「トーク」とテーマを選択していきます、ジャンルによっては細分化されているので少し面倒かもしれません。

一方「地域別」から選択は聞きたい国のラジオ局をダイレクトで選べるので、私は「地域別」からラジオ局を選択する方がいいかと思います。

チャスカ
ご存知の通りスペイン語はスペインのスペイン語、ラテンアメリカのスペイン語で違うところもあり、発音やトーンなどはラテンアメリカの国々でも違うのでお好みのスペイン語の国を選ぶのが最善です。

どこのスペイン語を話したい?

「TuneIn Radio」で地域別でラジオ局を探すときには、国のほかその国の主要な都市まで選ぶことができます。

スペイン語といっても国によってイントネーションが違ったりする

ご存知の方も多いと思いますが、スペイン語はスペインのスペイン語とラテンアメリカのスペイン語の発音やイントネーションなどが違ったりすると言われています。

でも、スペインでもマドリードあたりのカスティーリャ地方と南部アンダルシアで違ったり、イベリア半島とカナリア諸島で違ったりします。

ラテンアメリカでもアルゼンチンのスペイン語、コロンビアのスペイン語、メキシコのスペイン語でも発音やイントネーションはもちろん使う言葉も違ったりします。

では、どこの国のラジオを聞くのがいいのか?

それは、あなたがどこの国のスペイン語を話したいのか。

筆者はコロンビア女性の話すイントネーションが好きです。なのでコロンビアのラジオを聞くことが多いです。

コロンビアのラジオではリスナーと電話で会話することも多いので、一般の人のイントネーションだったりを聞く機会も多いのでいいです。

ほかのラテンアメリカの国のラジオもリスナーと電話で話すスタイルがあるような気もするけど。

日本で聞いてると時差がちょっと障害

スペイン語に耳を慣らすためにラジオを聞くうえでもっとも重要なのが「ネイティブのスペイン語を聞く」なのですが、日本で聞くうえで注意したいのが時差です。

向こうの深夜帯の放送は音楽をかけっぱなしの番組が多いので音楽を聞くのならいいのですが、トークを聞きたいとなると難しくなります。

日本と主な国や都市との時差(各地が午前零時(0:00)の時の日本の時間)を確認してみましょう。

午前零時日本時間現地サマータイム時
日本時間
メキシコ
(メキシコシティ)
15:0014:00
グアテマラ15:00-
コロンビア14:00-
ペルー14:00-
チリ
(サンティアゴ)
13:0012:00
アルゼンチン
(ブエノスアイレス)
12:00-
スペイン(半島)8:007:00

スペイン(半島)の半島はイベリア半島のことです。

スペイン領土にカナリア諸島があるのですが、カナリア諸島の人がpenínsula, peninsular「半島、半島の」という表現を使っていたのでこういう表現をしています。ちなみにカナリア諸島とスペイン(半島)との間には1時間の時差があります。

日本時間の午前中は中南米では夕方から夜になっていく時間帯なのでトーク番組、ニュース番組などなど各国のいろんなジャンルのラジオ番組を聞くことができますが、日本時間の午後には深夜帯になってしまうので音楽かけ流しが多くなってきます。

そんな時はヨーロッパのスペインが朝を迎えるので(スペインの朝7:00で日本は15:00、夏時間では14:00)朝の番組を聞けることができます。

どのラジオ局がいい?

「TuneIn Radio」で聞けるラジオ局はたくさんあってどれを選べばよいのかわからないです。こればっかりは聞いて選ぶしかないと思うのですが Googleなどの検索エンジンで

mejor radio en 〇〇(〇〇で良いラジオ局)

〇の部分に国名を入れると、いろいろとその国で人気のあるラジオ局なんかを紹介している記事を見ることができます。ちなみに「mejor radio en españa」で検索するとこんな感じになります。

筆者がよく聞くラジオ局

Caracol Radio(コロンビア)

ニュース、スポーツなどを伝えるラジオ局。

時事ネタとかは充実している気がします、音楽は少なめ。現地の夜はサッカー中継が多いかも。

http://caracol.com.co/

La Mega(コロンビア)

流れる音楽はレゲトンなどダンスミュージックの方が多い印象があります。

筆者がコロンビアのメデジンにいた時の宿ではここのラジオを一日中流していたので聞きなれたから聞いてる感じです。

https://www.lamega.com.co/

La Mega はコロンビアほぼ全土を網羅しているラジオ番組ですが、時間帯によってローカル番組が入り例えばボゴタの La Mega とメデジン La Mega で違う番組が放送されてることがあります。

そんなことを聞き分けれるのも TuneIn Radio のすごいところ。

Los 40

スペインのラジオ局のようですが、そのネットワークはラテンアメリカにも広がっていてラテンアメリカの国でも Los 40 のラジオ局があります。

それぞれ国で独立?しているので、スペインの Los 40, メキシコの Los 40, コロンビアの Los 40、アルゼンチンの Los 40 ... 番組内容は違います。

もちろん話している人たちもその国の人なのでその国のスペイン語の喋りになっています。

ただ、ラジオ局としての方針は音楽がメインと統一されている感じがします。

私はメキシコの Los 40 を聞きますが、そこで新しいアーティストを見つけたりもします。

英語の音楽が流れることも多いの。

RNE Radio Nacional de España(スペイン)

スペイン国営ラジオ曲です。時差の関係で中南米が深夜の時はスペインのこの放送局を聞くことが多いです。

http://www.rtve.es/radio/radio-nacional/directo/

 


筆者が持っているスペイン語の文法書は「中級スペイン文法」と「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」の2冊です。

ゼロからスペイン語の勉強を始める方にはちょっと難しいかもしれませんが、初級者から理解しやすいのが「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」です。

「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」については私なりの読んだ感想を書いていますので参考にしていただけるとうれしいです。

スペイン語の文法書「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がいい参考書だと思う

NHK出版から出ている「これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」というスペイン語の文法書の紹介です。 タイトルに「入門から上級まで」と書かれているけど、上級者には少し物足りない気もするし、ゼロ ...

続きを見る

株式会社ベネッセホールディングスのグループ企業ベルリッツ・ジャパン株式会社が運営している英会話教室として有名なBerlitz(ベルリッツ)にはスペイン語コースもございます。

マンツーマンでスペイン語が学べる教室Berlitz(ベルリッツ)
マンツーマンでスペイン語が学べる教室Berlitz(ベルリッツ)

マンツーマンで学べるスペイン語教室Berlitz(ベルリッツ)の紹介です。 Berlitz(ベルリッツ)は英会話の語学教室として世界的に有名で、日本では「進研ゼミ」「こどもちゃれんじ」などで有名な株式 ...

続きを見る

オーディオブックってご存知ですか?読む本ではなく聞く本なんですが、実はスペイン語学習の書籍も音声化されているものがあります。通勤や通学の満員電車で本を開くことなく本を読める?って良くないですか?

オーディオブックでスペイン語の勉強
オーディオブックでスペイン語の勉強

スペイン語の勉強をしたくても忙しくてできない! そんななかで通勤・通学などの移動時間をスペイン語の勉強にあてる方も多いと思います。 文庫本程度の大きさならいいですが参考書などサイズの大きい本を満員電車 ...

続きを見る


【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム ~音声データファイル・耳で聞く問題集付~

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-いろいろスペイン語
-

© 2020 スペイン語の勉強ブログ