いろいろスペイン語

今回のワールドカップロシア大会で覚えたメキシコのスラング「No mames」

2018年7月14日

2018年のワールドカップ・ロシア大会も残すところ3位決定戦と決勝のみとなりました。残念なことにスペイン語圏の国は残ることができませんでした

ラテンアメリカの国が世界に衝撃をあたえた試合と言えば予選リーグのときにメキシコがドイツに勝った試合ではないかと思います。その後ドイツは韓国にも負け(たぶんこちらの方が衝撃は大きかったかもしれない)予選リーグ敗退になってしまいました。

メキシコがワールドカップでドイツに初めて勝った試合で、メキシコシティでは人々がそのうれしさではしゃぎすぎて、一時の揺れを観測したとかで日本でもニュースになっていました。(揺れは認められるも地震と呼べるほどではないとServicio Sismológico Nacional (SSN)の科学者が見解を述べています)

一方、Twitterを中心にSNSではHirving Lozano選手がドイツから点を奪った時にスタジアムにいたひとりのメキシコ人女性が映った動画が拡散されました。それがこちら

彼女はこう叫んでいます

¡No mames!(ノ マメス)

これはメキシコスラングで「信じられない!まじかよ!うそつくなよ!ふざけるなよ!ありえねぇ!」って意味になるみたいですが、言葉の汚さ度合いは上のほうで慣れていない人はあまり使わない方がいい部類に入るみたいです。この状況ではもちろんポジティブな意味での「信じられない!」「まぢやべぇ!」になると思います。

このシーンの動画がSNSで拡散されると「la nueva novia del Mundial」直訳だと「ワールドカップの新しい恋人」だけど日本だと「美人サポーター」といった類いの見出しというか称号が付いて回りました。

No mames の文法的解釈

フレーズとしてはそのまま覚えればいいと思います(このフレーズを言ってド突かれても責任は負いませんので使用には注意してください)が、文法的にどんな感じなのかを書いていきます。

動詞 mamar の2人称単数への否定命令形

mamar の意味は「母乳を飲む」などで、否定命令なら「母乳を飲むな!」となります。ここから「信じられない!まじかよ!うそつくなよ!ふざけるなよ!ありえねぇ!」になることを理解するにはたぶん想像力を働かせないといけないのかなぁと思います。勘のいい人ならわかるのかもしれません。それか、このまま「そういうものだ」と理解するか。

2人称単数への否定命令形の動詞の活用は「直説法現在形の1人称単数(yo)の動詞の活用から語末の o を削除し ar動詞は es 、er, ir動詞は as を加える」です。mamar は ar動詞になるので語末には es が加わるので No mames となります。

No mames の類義語

No manches(ノ マンチェス)

動詞 manchar「しみをつける、汚す」の2人称単数への否定命令形。こちらも「信じられない!まじかよ!うそつくなよ!ふざけるなよ!ありえねぇ!」って意味みたいです。No mames よりは言葉の強さ・汚さは強くないみたいですが双方強いメキシコのスラングらしいので使う際には相手との関係を考えて発してください。

ここら辺の意味合いの言い方は国や地域でいろいろあると思うのですが、一般的なのは ¡No me digas! あたりかと思いますが、もうちょい強めなら ¡No me jodas! とかかなぁと思いますが、現地の人に聞いてから使った方がいいと思います。

 


株式会社ベネッセホールディングスのグループ企業ベルリッツ・ジャパン株式会社が運営している英会話教室として有名なBerlitz(ベルリッツ)にはスペイン語コースもございます。

マンツーマンでスペイン語が学べる教室Berlitz(ベルリッツ)
マンツーマンでスペイン語が学べる教室Berlitz(ベルリッツ)

マンツーマンで学べるスペイン語教室Berlitz(ベルリッツ)の紹介です。 Berlitz(ベルリッツ)は英会話の語学教室として世界的に有名で、日本では「進研ゼミ」「こどもちゃれんじ」などで有名な株式 ...

続きを見る

筆者が持っているスペイン語の文法書は「中級スペイン文法」と「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」の2冊です。

ゼロからスペイン語の勉強を始める方にはちょっと難しいかもしれませんが、初級者から理解しやすいのが「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」です。

「NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」については私なりの読んだ感想を書いていますので参考にしていただけるとうれしいです。

スペイン語の文法書「NHK出版 これならわかるスペイン語文法」がいい参考書だと思う

NHK出版から出ている「これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで」というスペイン語の文法書の紹介です。 タイトルに「入門から上級まで」と書かれているけど、上級者には少し物足りない気もするし、ゼロ ...

続きを見る

オーディオブックってご存知ですか?読む本ではなく聞く本なんですが、実はスペイン語学習の書籍も音声化されているものがあります。通勤や通学の満員電車で本を開くことなく本を読める?って良くないですか?

オーディオブックでスペイン語の勉強
オーディオブックでスペイン語の勉強

スペイン語の勉強をしたくても忙しくてできない! そんななかで通勤・通学などの移動時間をスペイン語の勉強にあてる方も多いと思います。 文庫本程度の大きさならいいですが参考書などサイズの大きい本を満員電車 ...

続きを見る

LINE スタンプ作りました

LINEスタンプ(チャスカ日本語とスペイン語)

スペイン語と日本語のセリフを入れた LINE スタンプです。

初めて作った LINE スタンプです。

ネコキャラで名前はチャスカ。チャスカはケチュア語(ペルーなどの先住民族の言葉)で「明けの明星」という意味です。

スタンプの数は32個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(スペイン語と日本語)

 

LINEスタンプ(普段使えるバージョン)

2作目のスタンプ

スペイン語の表示はありませんが、よく使いそうなリアクションや表情をまとめたスタンプです。

いくつかのスタンプには日本語のセリフが入っています。

今作では目の表情などに力を入れてみました。

スタンプの数は40個です。

LINEスタンプの詳細はLINEスタンプ販売ページでご確認ください。

LINE ストアチャスカ(普段使えるリアクション)

  • この記事を書いた人

ヨシ

旅行して好きなった国々の言語がスペイン語だったのでスペイン語を勉強しています。ラテンアメリカばかりを旅行していたので私のスペイン語はラテンアメリカのスペイン語になります。現在は北海道の片田舎に住んでます。

-いろいろスペイン語
-, ,

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2020 All Rights Reserved.