スペイン語の最上級のまとめ

スペイン語の最上級の表現には比較語(más, menos など)を使うものと、絶対最上級という形容詞にísimo(a)を付けた形などを使うものがあります。

形容詞の最上級

定冠詞 +(名詞 + )比較語(más など) + 形容詞 + de

「すべての中で最も(一番)〇〇な~~だ」といった感じの意味になります。

前置詞「de」のほかに entreen が使われることもあります。

María es la chica más bonita de todas.
マリアはみんなの中で一番かわいい女の子です。

María es la más bonita de mi clase.
マリアは私のクラスの中で一番かわいい女の子)です。

María es la menos bonita de mi clase.
マリアは私のクラスの中で一番かわいくない女の子)です。

Eres la (mujer) más bella en mi vida.
僕の人生の中で君が一番美しい女性)です。

「~の中で」のところを文にしたいときは que を使ったりする。

今まで僕が出会ってきた女性の中で君が一番美しいです。
Eres la (mujer) más bella que he visto (he conocido).

mejor, peor を使う場合は名詞の前に置かれることが多い

Maradona es el mejor jugador de la historia del fútbol argentino.
マラドーナはアルゼンチンのサッカー史上最高の選手です。

おそらくこの文を否定する人は少ないと思いますが、これがメッシだとしたら?否定するアルゼンチン人も結構いると思うんです。そんな場合「メッシはアルゼンチンのサッカー史上最高の選手の一人」って言えばそんなアルゼンチン人も許してくれないですかね?

Messi es uno de los mejores jugadores de la historia del fútbol argentino.
メッシはアルゼンチンのサッカー史上最高の選手の一人です。※この場合は「数いる中の一人」なので los mejores jugadores と複数形になります。

ちょっと語順を変えた最上級の表現

Yo pienso que el mejor goleador argentino de la historia es Gabriel Batistuta, a pesar de que Messi es el máximo goleador en la selección.
メッシがアルゼンチン代表の歴代ゴール数で1位だけど、史上最高のアルゼンチン人のゴールゲッターはバティストゥータだと俺は思う。

※Messi es el máximo goleador en la selección. の máximo は「最大の」って意味なので、特殊ですがこれも絶対最上級になるっぽいです。

定冠詞の代わりに所有詞も使われる

Julio es mi alumno más perezoso.
フリオは私の(受けもつ生徒の中で)一番の怠け者の生徒です。

副詞の最上級

副詞の最上級は形容詞の最上級と違って決まった形がないようで文脈から比較級か最上級かを判断する場合もあるみたいです。

比較表現の応用

比較の文を作る際に比較対象を「その他すべて」といった意味のものを持って来ると結果として最上級の表現になるといった感じです。

Fernando corre más rápido que los demás.
フェルナンドは他の誰よりも早く走る。

Entre estas cuatro corbatas me gusta más la azul.
これらの4本のネクタイの中で私は青いのが一番好きだ。

定冠詞を伴う関係節を使った表現

定冠詞/所有詞 +(名詞 + )+ que + 副詞の比較形を含む文

上記が一応基本的な形らしいです。

Juan es el (estudiante) que estudia más en esta clase.
フアンはこのクラスで一番よく勉強する(生徒です)。

Gonzalo es el que mejor entiende el problema.
ゴンサロが問題を最も良く理解している人です。

この構文は形容詞の場合でも最上級の意味になる

Pablo era el que más dinero tenía.
パブロは一番たくさんお金を持っている人だった。

donde, cuando でも同じように表現できる

Aquí es donde corre el río más rapidamente.
ここがこの川が一番早く流れるところです。

El domingo es cuando mejor se despiertan los niños.
日曜日は子供たちが一番機嫌よく起きる日です。

lo más(menos)…que poder / lo más(menos)…posible

両方とも「できるだけ…」という意味になる副詞の構文です。

Espero que ustedes lo terminen lo más pronto posible.
できるだけ早くあなたたちがそれを終えることを私は期待する。

El se levantó lo más temprano que pudo.
彼はできるだけ早く起きた。

Yo intentaba fumar lo menos posible.
私はできるだけタバコを吸わないようにした。

否定語を使った最上級の表現

比較の主体や対象に否定語(nunca, nadie, nada, ninguno)を使うと意味的に最上級の表現になる

Llevamos 30 años casados, pero yo la quiero más que nunca.
私たちは結婚して30年経ちますが、私はこれまで以上に彼女を愛しています。

Nadie estudia más que Antonio.
アントニオほど勉強する人は誰一人いない

Me gusta el café más que nada.
私は何よりもコーヒーが好きです。

No hay nada más caro que la ignorancia.
無知より高価なものは何もない

No conozco a ningún alumno más listo que José.
私はホセほど賢い生徒を知らない。

絶対最上級

絶対最上級の意味は形容詞に副詞の muy をつけたものと同じになりますが、程度はこちらの方が上です。

形容詞 + ísimo

El tiempo de hoy está buenísimo.
今日の天気はとてもいい(素晴らしい)。

Ese diamante es carísimo.
そのダイヤモンドはとても高価だ。

Su tía era riquísima.
彼の叔母は非常に金持ちだった。

形容詞の特殊な絶対最上級

óptimo(a)「最善の、非常に良い」

El suelo se encuentra ahora en óptimo estado.
土壌は現在、最適な状態にある

pésimo(a)「最悪の、非常に悪い」

Hoy tuve un día pésimo. Por favor, déjame en paz.
今日は最悪な一日だった。お願いだから、ほっておいてくれないか。

máximo(a)「最大の、非常に大きい」

Ayer superó el récord del máximo número de goles en una temporada.
昨日、彼はシーズン最多ゴール数の記録をぬりかえた。

mínimo(a)「最小の、非常に小さい」

La noticia tuvo un impacto mínimo en las redes sociales.
そのニュースはソーシャルネットワークでは非常に小さい影響でしかなかった。

supremo(a)「最高の、非常に高い」

La libertad individual es el valor supremo.
個人の自由は最高の価値です。

ínfimo(a)「最低の、非常に低い」

La nueva marca de celulares es de calidad ínfima.
新しい携帯電話のブランドは最低の品質です。

primero / último

primero「最初の・に」último「最後の・に」という意味から順番の最上級の表現ができる

Juan fue el primero en llegar aquí.
フアンはここに最初に到着した。

Este es el último chocolate de la caja.
これはその箱の最後のチョコレートです。