使い方

スペイン語の再帰動詞の使い方・用途

動詞や分詞

スペイン語の再帰動詞の6つの使い方・用途

2019/10/17    ,

再帰動詞の基本は動作が自身に戻って来るといった感じですが、それ以外の使い方があります。 基本的な再帰動詞の使い方・用途を6つ紹介しています。 本記事で紹介している6つの再帰動詞の使い方を覚えておけば、 ...

動詞や分詞

スペイン語で「満足している、うれしい」ってEstoy contento? Me siento contento? Sentirseを考える

球春到来、日本のプロ野球が開幕してプロ野球ファンはお気に入りのチームの成績に一喜一憂していると思います。最近の日本のプロ野球ではラテンアメリカ出身の外国人選手の活躍が多くなりヒーローインタビューなどで ...

動詞や分詞

スペイン語のhay(動詞haber)と estar の意味の違い

2019/10/7    

動詞haber の3人称単数形の「hay」と動詞「estar」、ともに「ある、いる」と日本語に訳せるのですが、この hay と estar の使い分けが難しいと感じる人もいると思います。 hay は「 ...

スペイン語で「忘れちゃった、落ちちゃった」は再帰動詞を使います

会話で使えるスペイン語

スペイン語で「忘れちゃった、落ちちゃった」は再帰動詞を使います

2019/10/17    ,

スペイン語で「忘れちゃった、落ちちゃった」など自分の意志とは関係なく「~してしまった」というニュアンスを伝える方法を書いています。 スペイン語で「~してしまった」は再帰動詞を使って表現することが多いの ...

スペイン語の命令法(肯定・否定)の動詞の活用と注意点

スペイン語の文法 動詞や分詞 命令法

スペイン語の命令法(肯定・否定)の動詞の活用と注意点

2019/10/18    

スペイン語の命令法の動詞の活用と使うときの注意点を紹介しています。 スペイン語の命令法の動詞の活用は接続法現在形の活用と同じですが、2人称単数(tú, vos)、複数(vosotros)の肯定命令だけ ...

スペイン語の可能法(過去未来)の活用と基本的な6つ使い方

スペイン語の文法 動詞や分詞 可能法(過去未来)

スペイン語の可能法(過去未来)の活用と基本的な6つ使い方

2019/10/11    

スペイン語の可能法(過去未来)の動詞の活用と使い方を紹介します。 可能法(過去未来)の動詞の活用の規則変化は ar, er, ir 動詞すべて同じ活用ルール、そして、不規則変化はそれほど多くないので覚 ...

スペイン語のme gustaríaは婉曲表現「~してみたい、~したいのですが」

会話で使えるスペイン語 可能法(過去未来)

スペイン語のme gustaríaは婉曲表現「~してみたい、~したいのですが」

スペイン語の動詞 gustar の可能法(過去未来)の活用を利用した婉曲表現を紹介しています。 me gusta と現在形の場合の意味は「好きだ」ですが、可能法(過去未来)me gustaría では ...

スペイン語の「~できる」saber と poder の違い

会話で使えるスペイン語

スペイン語の「~できる」saber と poder の違い

2019/10/10    ,

スペイン語で「~することができる」という場合、まず思いつく・覚えるのが動詞 poder を使った表現だと思います。 そして、スペイン語を勉強していくと動詞 saber でも「~することができる」と言え ...

スペイン語の直説法未来形の活用(規則・不規則)と使い方

スペイン語の文法 動詞や分詞 直説法

スペイン語の直説法未来形の活用(規則・不規則)と使い方

2019/10/11    ,

スペイン語の直説法未来形の活用(規則変化・不規則変化)と使い方を書いています。 未来形の規則変化は ar, er, ir 動詞すべて同じ活用語尾だったりと、現在形や点過去に比べると少し簡単になっていま ...

スペイン語の動詞serとestarの使い方の違い

スペイン語の文法 動詞や分詞

スペイン語の動詞serとestarの使い方の違い

2019/10/7    

スペイン語の動詞 ser と estar は日本語に訳すと両方「~です」となることがあるので使い分けに迷うことがあると思います。 本記事では動詞 ser と estar の基本的な違いを書いています。 ...

Copyright© スペイン語の勉強ブログ , 2019 All Rights Reserved.