名詞のhecho, 過去分詞のhecho

hecho(エチョ)は男性名詞の hecho と動詞hacer の過去分詞の hecho とがあります。気になると言えば気になるし、気にならないと言えば気にならない事なんですが、気になってしまったので書いていきます。

スポンサーリンク

男性名詞の hecho

名詞 hecho は男性名詞で「事実・事柄・行為」などの意味になります。

Hay que conocer bien los hechos.
「事実をよく知らなければならない」

No se trató de un hecho tan importante.
「話はそれほど重要なことではなかった」
tratarse de(3人称のみ)「話(問題は)~~である」

hechos de armas「武勲」

de hecho

「実際に、そのとおり、事実上」という意味です。

A mí me encanta el tango, de hecho estudio la música argentina.
「タンゴが大好きです。実際、アルゼンチンの音楽を勉強してるし」

De hecho, la economía ha mostrado signos de recuperación recientemente.
「実際、最近は経済の回復の兆しを見せています。」

el hecho de que + 接続法・直接法

「~ということ」

Estuvimos desilusionados por el hecho de que no pudieron estar para nuestra boda.
「彼らが私たちの結婚式までいることができなかったということに私たちは失望した」
※これって「por lo que」に置き換えれるんじゃないかなぁっと思ったり。

El hecho de que el carro sea rojo no es ningún problema.
「車が赤ということに問題は全くない」

なんで接続法を使うんだろう?こんな感じ?

Mi caro es rojo. ¿Qué hay algún problema?
「私の車は赤いんですが、何か問題ありますか?」
No. El hecho de que el carro sea rojo no es ningún problema.
「いいえ。車が赤いということに問題は全くない」

車の色が赤いことに注意を向ける意味がなく「赤い車だろうが問題ないです。」というニュアンスかなぁと思ったんだけど

El hecho de que no vinieras empeoró las cosas.
「君が来なかった、そのことが事態を悪化させた」

なんて例文があるので、違うのかな?

El hecho es que + 直接法

「事実は~~である」

El hecho es que yo me temía algo, pero me desucuidé.
「実際のところ、少し気になっていたけど、油断してしまった。」

ads

過去分詞の hecho, hecha

こちらの hecho は過去分詞なので主語などの性・数を一致させて使用することがあるとおもいます。意味は「作られた、行われた、~になった」などです。

película muy bien hecha
「よくできた映画」

Estará hecho para el sábado.
「土曜日までにしておきます」

Está hecho en México a mano.
「メキシコ製のハンドメイド」

¡Bien hecho!
「よくやった(言った)!お見事!」

¡hecho!
「賛成!その通りだ!」

スポンサーリンク