Ana先生のコラム「Milanesa napolitana」

   

14407582_572269409624334_1231408880_n

札幌でスペイン語を教えているアルゼンチン出身のAna先生のコラムを不定期に更新しています。

Milanesa napolitana

Hola amigos !!!!! Como están ?! Por estos lares comenzando el otoño.

Hoy quería contarles el origen de una comida que nació en Buenos Aires pero tiene nombre italiano!!! Se trata de la milanesa napolitana, típico de la comida casera argentina, uruguaya, boliviana y paraguaya.

Es una milanesa generalmente de res, que se gratina con salsa de tomate , mozzarella y jamón cocido.

Este plato nació en el restaurante Napoli de Jorge La Grotta, donde se vendió por primera vez a fines de la década de los 40'
Espero les haya gustado una pequeña historia e una de mis comidas preferidas!!! Y en Japón que comidas de aquí conocen y que tengan nombre extranjero?!

Abrazos!!!! Y hasta la próxima.
Ana


スポンサーリンク

ads

ミラネサ ナポリターナ

皆さん、今日は、お元気にしていますか?すっかり秋になりましたね!!!!

今日は、ブエノスアイレス生まれの料理をご紹介します。それは、ミラネサ ナポリターナ(カツレツ)とイタリアの名がついています。
カツの上にトマトソース、ロースハムとチーズを乗せ、少しオーブンで焼き色つけます。
この料理は、ブエノスアイレスにある「リストランテ ナポリ」で、1940後半に誕生しました。

日本でも、こんなヒストリーはありませんか?

Hasta pronto!!!!
Ana

※ラテンアメリカの多くの国でカツレツ(肉に関しては国によって牛肉だったり)のことを「ミラネサ」と言っています。日本のトンカツよりは薄い肉で揚げています。

Ana先生は札幌市豊平区美園にある「唐揚げ&ワッフルのお店 アモール」でスペイン語会話の教室を開いています。ご興味のある方は「アモール」までお問い合わせください。

唐揚げ&ワッフル アモール(AMOR)
URL:アモール WEBサイト
TEL:011-822-0577

 - コラム