料理するときに使うスペイン語

スペイン料理もそうですが、メキシコ料理ペルー料理も日本でも知られるようになってきていて、その料理のレシピなどに興味を持つ人もいると思います。ネットで検索してもスペイン語圏の料理ですからスペイン語で書かれているレシピが多かったりするので、今回は料理をする際に使いそうなスペイン語を書いていきます。

スポンサーリンク

料理するときに使う動詞

料理をする

cocinar(コシナール)
guisar(ギサール)
preparar(プレパラール)
hacer(アセール)

cocinar は「火にかける」という意味もあります。
Ponga a cocinar la carne con dos litros de agua.
「肉を2リットルの水と共に火にかけてください。⇒煮てください。」

guisar は「煮込む」という意味もあります。
guisar las lentejas
「レンズ豆を煮込む」

MEMO

cocinar や guisar が「調理する」ってイメージです。preparar は「準備する」って意味もあるので、「下ごしらえする」とか「軽いものをつくる」、hacer もサラダとかそういったものを作るときに使うってイメージがあります。

洗う、汚れをとる

lavar(ラバール)
limpiar(リンピアール)

lavar は「水などで洗う」と言った時に使います。
Lavar los ingredientes
「材料を洗う」

一方、limpiar は「汚れや余分なものを取る」という意味があるので、「洗う」というだけではなく
limpiar el pescado
「魚の内臓を取る(魚をさばく)」
と言ったりもします。

皮をむく

pelar(ペラール)
pelar una manzana con un cuchillo
「ナイフでリンゴの皮をむく」

切る

cortar(コルタール)
cortar en lonchas el jamón
「ハムを薄切りにする」

細かく刻む

picar(ピカール)
picar una cebolla
「玉ねぎをみじん切りにする」

肉の場合は「挽く」になります。「ひき肉」を carne picada(カルネ ピカーダ)と言ったりします。

こねる

amasar(アマサール)
amasar la masa de pizza
「ピザ生地をこねる」

混ぜる

mezclar(メスクラール)
mezclar la leche con la harina
「牛乳を小麦粉と混ぜる」

泡立てる、強く混ぜる

batir(バティール)
batir las claras hasta punto de nieve
「卵白を角が立つまで泡立てる」

ミキサーにかける

licuar(リクアール)
licuar los ingredientes hasta lograr una pasta
「ペースト状になるまで材料をミキサーにかける」

味を付ける

sazonar(サソナール)
Sazonar con sal y pimienta
「塩とコショウで味付けをする」

MEMO

「塩コショウをする」という意味の動詞 salpimentar(サルピメンタール)もあります。

冷やす

enfriar(エンフリアール)
enfriar la sopa ligeramente
「スープを少しさます」

熱する、温める

calentar(カレンタール)
calentar el aceite antes de echar las verduras
「野菜を入れる前に油を温めます」

加える、足す

añadir(アニャディール)
añadir el colorante alimentario poco a poco
「少しづつ食用着色料を加える」

agregar(アグレガール)
agregar azúcar al café
「コーヒーに砂糖を加える」

ひっくり返す

dar la vuelta(ダール ラ ブエルタ)
dar la vuelta a la tortilla
「トルティージャをひっくり返す」

炒める

saltear(サルテアール)
saltear a fuego alto por cinco minutos
[強火で5分間炒める]

揚げる

freír(フレイール)
freír las papas
「イモを揚げる」

煮る

cocer(コセール)
cocer calabazas con tomate y cebolla
「トマトと玉ねぎと一緒にかぼちゃを煮る」

動詞以外の調理の際に使いそうな言葉

以下で紹介する言葉の内 (a) が付いている単語ではその言葉の前に物の名(名詞)が来ます。その名詞の性・数によって変化するので注意してください。

すりおろした

rallado(a)(ラジャード)
queso rallado
「すりおろしたチーズ」(パルミジャーノレッジャーノなんかを想像してもらえればいいかと。)
manzana rallada
「すりおろしたリンゴ」

適量・お好みで

al gusto(アル グスト)
agregar sal y pimienta al gusto
「お好みで塩とコショウを加える」

生の

crudo(a)(クルード)
pescado crudo
「生の魚」

蒸した

al vapor(アル バポール)
vegetales al vapor
「蒸した野菜」

ローストした

asado(a)(アサード)
carne asada
「ローストした肉」

フライパンで焼いた

salteado(a)(サルテアード)
brócoli salteado con jamón
「ハムとブロッコリーの炒め物」

揚げた

frito(a)(フリト)
papas fritas
「フライドポテト」あとポテトチップスも papas fritas って言います。

スペインだと patatas fritas かな?

詰め物にした

relleno(a)(レジェーノ)
chile relleno
「チレ・レジェーノ」

チレ・レジェーノはwikiあたりだとメキシコって書いてるけどグアテマラでも食べられている肉詰めピーマンのような料理でピーマンの代わりにチリ(唐辛子?)を使ってることと、そのチリにはコロモが付いてます。

rocoto relleno
「ロコト・レジェーノ」

ロコト・レジェーノはペルー料理。厳密にいえばアレキパ料理。これもロコトといわれる唐辛子の一種を使用した肉詰め料理。辛いのが苦手な人はピーマンで代用したり。

鉄板焼きにした

a la plancha(ア ラ プランチャ)
salmón a la plancha
「鮭の鉄板焼き」

網焼きの

a la parrilla(ア ラ パリージャ)
cordero a la parrilla
「子羊の網焼き」

オーブンで焼いた

al horno(アル オルノ)
bacalao al horno
「タラのオーブン焼き」

炭焼きした

a la brasa(ア ラ ブラサ)
pollo a la brasa
「鳥の炭火焼き」

スポンサーリンク